文字サイズ

トピックス&ニュース

【社会福祉学科】児童館の機能と運営「遊びのプログラムの実践」 ~新潟県こども自然王国 児童厚生員による出前授業を実施~

画像1

児童厚生1級指導員養成に係る「児童館の機能と運営」(社会福祉学科2年生選択科目)では、多様な授業内容を展開しています。

児童福祉法や児童館ガイドラインをはじめとした国の法制度や通知に関する基礎的理解のほかに、課題設定を基にしたグループワークや児童館の館長をお招きした事例検討等を実施してきています。

今年はさらに、8・9月に予定されている児童館実習Ⅰを見据えて、より実践的な経験を積み、マルチな児童ソーシャルワーカーを目指すため、「遊びのプログラム」の体験的授業を行いました。全国を代表する大型児童館である、こども自然王国より児童厚生員2名をお招きし、「どこでもアドベンチャー」のプログラムを通して、人間同士のつながりの構築スキル等学びました。

>>社会福祉学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/welfare/sw/

このページの先頭へ戻る