文字サイズ

トピックス&ニュース

【健康スポーツ学科】プロサッカー選手2名を招き学生向けの講演会を開催!

【連絡先】新潟医療福祉大学 広報課
TEL.025-257-4459  FAX.025-257-4456

新潟医療福祉大学健康スポーツ学科主催
プロサッカー選手2名を招き学生向けの講演会を開催!
講演名『人生の授業~プロサッカー選手を生きる~』

12月18日(水)アルビレックス新潟所属の田中達也選手、矢野貴章選手を講師に招き「人生の授業~プロサッカー選手を生きる~」と題して、本学学生向けの講演会を行いますのでお知らせいたします。

講演会では、平均年齢が25~26歳とも言われるJリーグで、プロ選手として10年以上のキャリアを積み重ねている両選手に、競技者としてのこれまでの経験とこれから目指す高みについて語っていただきます。
またより良いパフォーマンスを発揮するための身体づくり・チームづくりという観点から、その哲学や人生観に触れることを通じて、サッカー選手だけではなく、クラブの一員、ひとりの人間としての生き方・考え方を学生に伝えるという趣旨で行われます。

本学は、「スポーツ×医療×福祉×保健」を学べる医療系総合大学という特色を生かし、独自の教育・研究環境を活かした様々な施策に取り組んでいます。
「アルビレックスグループと連携した人材育成の推進」にも取り組み、今回の講演会についても株式会社アルビレックス新潟と協力し本学健康スポーツ学科が開催いたします。

つきましては、本学健康スポーツ学科と地元新潟のプロスポーツ選手との取り組みについて、広く県民の方々にご周知いただきたく、取材・報道くださいますようお願いいたします。

【人生の授業~プロサッカー選手を生きる~】概要
■実施日時:12月18日(水)13:00~14:40
■会場:新潟医療福祉大学 第二講義棟 Q203教室
■対象:本学学生(全学科・全学年対象)
※当日、取材をご希望の場合は、お手数をおかけいたしますが広報課 南・曽我までご一報ください。

>>講演会の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/topics/news/191212.pdf (1.46MB)

【講師紹介】
田中 達也(たなか・たつや)選手
2001年に帝京高校から浦和レッドダイヤモンズに加入し、プロデビュー。
2013年よりアルビレックス新潟に移籍。Jリーグ通算381試合出場69得点。
矢野 貴章(やの・きしょう)選手
2003年に浜名高校から柏レイソルに加入し、プロデビュー。
2017年にアルビレックス新潟と3度目の契約。Jリーグ通算428試合52得点。

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

>>健康スポーツ学科ブログ「いきいき放送局」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/hs/

このページの先頭へ戻る