文字サイズ

トピックス&ニュース

【社会福祉学科】2年次第3回キャリア形成教育プログラムを実施

画像1 画像2

12月5日に本年度2回目となる2年次のキャリア形成教育プログラムを実施しました。
今回は「相談援助実習体験を通して学ぶ社会福祉専門職の職業イメージ」をテーマに、3年生3名をパネリストに迎えました。

パネリストからは①「人間を理解する」とはどういうことか。②地域で活躍する社会福祉専門職の基本は何か。③どのような社会福祉専門職を目指していこうと考えるか。そのために、これから何が必要となるかを考える。
この3点をポイントに意見発表がありました。

3年生の発表を受けて、グループでディスカッションを行いました。
最後の意見交換では、2年生から3年生に向けて、「福祉の仕事をするうえで大事にしたいこと」「3年次に行う相談援助実習で必要な事前学習や心構え」「ボランティア活動を行うことの意義」など、活発に質問がありました。
2年生にとって、これからの学生生活や、目指す社会福祉専門職について考える有意義な場となりました。

>>社会福祉学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/welfare/sw/


このページのトップへ