文字サイズ

トピックス&ニュース

7月18日(土)国を越えた独自のキャリア支援活動、世界のスポーツ現場で活躍するゲストとの座談会を開催します!

この度、本学では世界のスポーツ現場で活躍されているゲストをお招きし、将来スポーツ現場での活躍を目指す在学生のグローバルな視点を養うことを目的とした「グローバルキャリア支援Meeting」を全3回にわたって実施致します。
このコロナ禍で、国内外の往来が難しい中ですが、オンラインという形で世界最高峰のプロスポーツ組織で活躍されている方から、世界で活躍するために必要な準備や心構えなどをお話いただき、学生たちが夢へ近づけるようにという思いから実施が決定いたしました。
7月18日(土)に行われる第1回のゲストは、理学療法士とアスレティックトレーナーの資格を有し、MLB (Major League Baseball) のマイナーリーグで選手のリハビリを担当されている、興津 界多(おきつかいた)様です。
当日は、講話と座談会の2部構成を予定しております。
第1部では、興津様よりアメリカのスポーツ現場のことや、渡米までの苦労などについてお話いただきます。
第2部では、アメリカでスポーツ医学を学んでいる現役学生たちとの座談会を予定しております。
7月15日(水)時点で、計25名の在学生から参加申し込みが来ております。
本学では5月7日(木)より前期の授業は、すべてメディアを利用しての実施としました。
授業以外でも、個別指導や学生間の交流活動、就職活動支援についてもメディアを利用して実施しております。
引き続き、メディアを利用して在学生への継続的な支援に尽力してまいります。
今回の取組みが、学生たちのキャリア形成の一助になることを願っています。

当日、取材をご希望の場合は、お手数をおかけいたしますが、本学までご一報ください。

※取材ご希望の方はご確認ください
・「グローバルキャリア支援Meeting」では、ビデオ会議アプリケーション「Zoom」を使用します。
・恐れ入りますが、「グローバルキャリア支援Meeting」中のご取材については、会の終わりのみに限定させていただきます。
・会の終了後、参加した学生5名へのインタビューの時間を設ける予定です。
・取材をご希望の場合は、参加に必要なIDとPassをメールにて送付いたします。

【グローバルキャリア支援Meetingスケジュール】
◆日時
2020年7月18日(土)12:00~13:30(学生インタビュー時間 13:30~)
◆プログラム・第1部
興津界多(おきつかいた)様
講話「アメリカのスポーツ現場で活躍するために必要なこと」
◆プログラム・第2部
アメリカでスポーツ医学を学んでいる学生との座談会・質疑応答 等
◆参加学生
新潟医療福祉大学在学生25名※7月15日(水)時点

<お問い合わせ>
広報課 南・曽我
TEL:025-257-4459 FAX:025-257-4456
E-mail:toshiyuki-minami@nuhw.ac.jp



このページのトップへ