文字サイズ

トピックス&ニュース

【FD委員会・SD推進委員会共催】「コロナ禍の就職活動」に関するオンラインセミナーを開催しました!

12月3日(木)に、本学FD委員会・SD推進委員会共催で「コロナ禍の就職活動」に関する教職員向けのオンラインセミナーを開催し、教職員合わせて100名以上が参加しました。
就職センター長の永井徹教授(健康栄養学科)、キャリア開発室の石崎伸一室長より、本学がこのコロナ禍でどのような就職活動支援を行ってきたのか、そして就職活動への今後の対策や展望、学生への就職支援の新たな形について話題提供を行いました。

新型コロナウイルス感染症の感染者は日本全国で連日増加の一途をたどっています。
日本国内においては経済活動への影響のみならず、企業説明会やインターンシップ、各種就活イベントの延期・中止などにより、就職活動を行う大学生にも影響を及ぼしています。

本学においても、各種説明会や採用面接などはオンライン化が進み、今年の大学4年生の多くは「新たな就職活動様式」の中でこれまでにないイレギュラーな対応で就職活動を行ってきました。
これから、さらに新しい生活様式が求められる社会情勢となり、就職活動にも新たな対策が必要となっていきます。

本学では引き続き、学内に設置されている就職センターをはじめ全学を挙げた組織的な就職支援体制で学生一人ひとりの就職活動をサポート、学生の希望に応じた個別指導を行ってまいります。

このページのトップへ