文字サイズ

トピックス&ニュース

【社会福祉学科】第31回ヤンマー学生懸賞論文で社会福祉学科の学生らが大賞を受賞しました!

画像1

ヤンマーアグリ株式会社主催の「第31回ヤンマー学生懸賞論文・作文」において、遠藤菜夏さん(社会福祉学科4年)と福原早友美さん(同)と丸山華奈さん(同)らの懸賞論文が大賞を受賞しました。

ヤンマーアグリ株式会社は、次世代を担う若者たちに農業の未来について広く自由な観点で論じてもらうことを趣旨として、1990年より「学生懸賞論文・作文募集事業」を実施しています。
今年度は、「"農業"を"食農産業"に発展させる」をテーマとした論文・作文を募集しており、本学の学生らは『教育産業に参入する「畑の共生教室」―食農福教育プログラムの開発―』というテーマにて論文を応募致しました。
その結果、【論文の部】において、見事大賞を受賞しました。

>>受賞についての詳細はこちら
https://www.yanmar.com/jp/agri/news/2021/01/29/86232.html

>>社会福祉学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/welfare/sw/

>>社会福祉学科のブログはこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/sw/


このページのトップへ