文字サイズ

トピックス&ニュース

【男子サッカー部】シマブク カズヨシ選手アルビレックス新潟への2022シーズン新加入内定、およびJFA・Jリーグ特別指定選手認定のお知らせ

画像1

【連絡先】 新潟医療福祉大学 広報課
TEL.025-257-4459 FAX.025-257-4456

この度、新潟医療福祉大学男子サッカー部のシマブク カズヨシ選手(健康スポーツ学科4年)が、2022シーズンよりアルビレックス新潟に加入することが内定いたしましたのでお知らせいたします。


また、シマブク選手は5月25日付でアルビレックス新潟が受け入れ先となる「JFA・Jリーグ特別指定選手」として(公財)日本サッカー協会より認定されましたので、あわせてお知らせいたします。

なお、5月28日(金)11:30より、新潟医療福祉大学内で本件に関する記者会見を実施いたしますので、あわせてお知らせいたします。
今後も本学の報道につきまして、より一層のご配慮を賜りますよう、お願い申し上げます。

シマブク カズヨシ選手 Kazuyoshi SHIMABUKU
■ポジション:
MF
■背番号:
40
■生年月日:
1999年7月29日
■身長/体重:
166cm/63kg
■出身地:
ペルー
■経歴:
東松山新宿サッカースポーツ少年団→東松山ぺレーニアフットボールクラブジュニア→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース→新潟医療福祉大学
■特徴:
卓越した足元のテクニックと広い視野でチャンスメイクができるミッドフィルダー。ドリブル突破と強烈なシュート力を武器に、ゴールに関わることができる。
■コメント:
この度、アルビレックス新潟に加入することとなりました。これまで私に携わってくれた指導者、大学関係者、チームメイト、家族や応援してくれている人たちに感謝の気持ちを忘れずに、日々努力したいと思います。現状に満足せず1日1日を大事にして残りの大学生活では人として選手として成長し、リーグ戦や総理大臣杯、インカレでは結果を残していきたいです。今後とも応援よろしくお願いします!
■JFA・Jリーグ特別指定選手について
目的:
サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。
概要:
全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟サッカー部、またはJクラブ以外の大学運営(学校法人)のチームに所属する学生選手、もしくは日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームの所属選手を対象に、JFAが認定した選手に限り所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする。

【2022シーズン新加入内定およびJFA・Jリーグ特別指定選手 認定に関する記者会見】
■日時:
2021年5月28日(金)11:30~(受付開始10:45)
※事前申込制 事項のお申込書に必要事項をご記入ください。
>>お申込み書はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/topics/news/お申込書.pdf (140.0KB)

■会場:
新潟医療福祉大学 クラブハウス(受付場所 クラブハウス入口)
(新潟県新潟市北区島見町1398)
>>会場案内図はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/topics/news/会場案内図.pdf (17.8KB)

■出席者(予定):
新潟医療福祉大学 男子サッカー部 
佐熊 裕和監督
シマブク カズヨシ選手
株式会社アルビレックス新潟
強化部 部長 寺川 能人様

■その他・新型コロナウイルス感染症への対策について
・本学の入構ルールに基づき、会見当日、過去14日以内に新潟県外への往来がある方は入構できません。
・会見当日は、オンライン(ZOOM)での参加も受け付けております。ご希望の場合は、次項のお申込書にてお知らせいただくようお願い申し上げます。
・新型コロナウイルスの感染拡大状況等によっては、記者会見開催の可否を検討せざるを得ない場合が考えられます。中止または延期の場合には、本学HPで発表するとともに、お申込連絡先にご連絡を差し上げます。
・新型コロナウイルスの感染拡大対策の為、1社につき3名までのお申し込みにご協力をお願いいたします。
・受付時に検温・体調チェックにご協力ください。37.3度以上の熱がある場合はご参加をお控えください。
・本学への入構時および入構中は、マスクを着用してください。
・本学への入構時および入構中は「3密」を避け、ソーシャルディスタンス(2m以上)の確保にご留意ください。


>>男子サッカー部の詳細はこちら
https://www.nuhw.ac.jp/sport/soccer/

>>男子サッカー部ブログはこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/_dsoccer/

このページのトップへ