受験生応援サイト

入試情報

admission

健康科学部 健康スポーツ学科
3年次編入学選抜

1.募集人員

学部 学科 募集人員
健康科学部 健康スポーツ学科 5名

2.選抜試験日程

エントリー期間 ネット出願登録期間 出願期間 選抜試験日 WEB面接予備日※ 合格発表日 入学手続期間
2024年9月9日(月)

2024年11月11日(月)
(消印有効)
2024年12月1日(日)

2024年12月15日(日)
2024年12月1日(日)

2024年12月15日(日)
(消印有効)
2024年12月21日(土) 2024年12月22日(日) 2024年12月25日(水) 2024年12月25日(水)

2025年1月8日(水)
(消印有効)
  • WEB個人面接時に、受験者の責めに帰さない通信環境の不具合や自然災害等が発生し、試験続行が困難となった場合には、面接時間の繰り下げまたは上記のWEB面接予備日にあらためてWEB個人面接を行う可能性があります。

3.エントリーについて

健康スポーツ学科では出願期間前に【エントリー期間】を設け、出身学校における既修得単位の状況や、本学編入学後、卒業までに要すると思われる在学年数、取得を希望する資格等について、相互に確認を行います。エントリーについての詳細は、2025年度学生募集要項をご確認ください。

4.出願資格

健康・スポーツに関する分野に強い興味を持ち、将来、健康・スポーツの専門職として活躍しようとする意欲を有し、次のいずれかの条件を満たす者

  1. 短期大学を卒業した者または2025年3月卒業見込みの者
  2. 大学に2年以上在学し、62単位以上修得した者または2025年3月までに修得見込みの者
  3. 高等専門学校を卒業した者または2025年3月卒業見込みの者
  4. 専修学校の専門課程(専門学校)のうち、修業年限が2年以上で、かつ総授業時間数が1,700時間以上である専門課程を修了した者または2025年3月までに修了見込みの者
  5. 高等学校等の専攻科の課程(修業年限が2年以上であること、その他の文部科学大臣の定める基準を満たすものに限る。)を修了した者または2025年3月修了見込みの者

5.選抜方法・試験科目

出願書類評価および面接試験(WEB個人面接)の結果を総合して合否判定を行います。

  • 面接試験はWEB個人面接での実施を予定しておりますが、変更となる場合がありますのでご了承ください。

6.試験会場

〇健康スポーツ学科 3年次編入学選抜は、自宅等を試験会場とします。

  • パソコン等の通信機器をお持ちでない場合や自宅等の通信環境によって、WEB個人面接の受験が困難な場合は、出願期間前に必ず本学入試事務室(TEL:025-257-4459)までご連絡ください。

7.WEB個人面接実施準備

  • (1)WEB個人面接の受験にあたり、以下の通信機器・通信環境を各自で用意してください。
  • 1)パソコン等通信機器 (パソコンを推奨しますが、タブレットやスマートフォンも可。)

    ※以下のOS/ブラウザが必要となります。ただし、OS/ブラウザのアップデートにより推奨環境が変更となる可能性があります。その場合でも、従来の推奨環境で「harutaka(ハルタカ)」を利用しWEB個人面接を受験することができます。なお、推奨環境が変更となった場合は、随時本学ホームページでお知らせします。

    OS ブラウザ
    PCの場合 Windows Windows10以上 Google Chrome最新版 もしくは
    Microsoft Edge最新版
    Mac Big Sur以上 Google Chrome最新版
    タブレット・
    スマートフォンの場合
    iPhone/iPad iOS 15.6以上 Safari最新版
    Android Android11以上 Google Chrome最新版
  • 2) マイク付きイヤホン

    マイク付きイヤホンは、通信の安定性の確保のため有線イヤホンを使用することとし、Bluetoothタイプは使用不可とします。

  • 3) カメラ (パソコン内蔵のもの、または外部設置型のもの)
  • 4) Wi-Fi等のインターネット通信環境
    (必要なインターネット速度:ダウンロード・アップロードともに10Mbpsを確保すること)

    ※インターネット速度の確認方法は、以下(3)の「接続チェック」を参照してください。

  • (2)WEB個人面接は、自宅での受験を推奨しておりますが、自宅の通信環境等によってはその限りではありません。
  • 1)上記の通信機器およびWi-Fi等のインターネット通信環境があること
  • 2)WEB個人面接実施中に受験者以外の第三者が立ち入らないこと

    ※不正防止の観点から、周囲の環境を映していただく場合があります。

  • 3)静穏な環境を保持できる個室であること
    上記1)~3)を満たす場所で受験できる場合は、自宅以外の任意の場所にて受験することを認めます。
  • (3)出願期間前に出願書類の「WEB接続チェックリスト」を使用し、以下の手順で「接続チェック」を行ってください。
  • 1)「接続チェック用URL(https://nuhw.harutaka.jp/ml/3b10d57cb439)」にアクセスしてください。

    必ず選抜試験当日と同じ環境(通信機器、インターネット通信環境、受験環境等)で行ってください。

    ※インターネット速度は同じ回線の利用状況で変わります。WEB個人面接を受験する時間帯においては、受験者以外の方にはできる限り同じ通信回線のご利用を控えていただくようお伝えください。

    ※「WEB接続チェックリスト(大学控)」は、出願書類として本学入試事務室まで郵送する必要があります。

  • 2)表示されるナビゲーションに従って、「接続チェック」を行ってください。
  • 3)「ご利用環境は問題ありません」と表示されれば、「接続チェック」は終了です。
  • (4)上記(3)の「接続チェック」でエラーが出る場合は、以下の①~③の対応をお願いします。

    接続チェックでエラーが出る場合の対応方法
    「接続チェック」にてエラーが出る場合には、エラー画面の表示内容およびこちら
    https://harutaka.jp/faq/candidate/error10829)の対処法に沿って再度「接続チェック」をお願いします。
    ①でも解決しない場合には、harutakaサポートデスクにお問い合わせください。
    harutakaサポートデスク : 03-6630-5339 (受付 9:00~18:00/365日)
    ①・②で解決しない場合には、出願期間前に必ず本学入試事務室(TEL:025-257-4459)までご連絡ください。

8.面接時間およびWEB個人面接本番用URLの通知

以下の通知日に本学より「選抜試験当日の面接時間」と「WEB個人面接本番用URL」をメールで送信します。

【通知日】 2024年12月17日(火)

※通知されるメールに記載された所定の日時までに「WEB個人面接本番用URL」にて「接続チェック」を行っていただく必要があります。

※迷惑メール防止のためのメール受信設定をしている場合は、事前に「no-reply@harutaka.jp」のドメイン指定解除を行ってください。

※上記通知日の翌日になってもメールが届かない場合は、必ず本学入試事務室(025-257-4459)までお問い合わせください。

注意事項
  1. 編入学生は3年次に編入し、修業年限は原則として2年とします(最長在学年限は4年)。
  2. 出身学校における既修得単位の認定を行っても、本学の授業科目として認定される単位が少ない場合は、編入学後2年間での卒業が困難となることがあります。その場合、卒業要件を満たすためには本学に2年以上在学し(ただし、最長在学年限は4年)、既修得単位の認定とあわせて所定の単位を修得しなければなりませんので、十分ご注意ください。なお、既修得単位の認定に関する詳細は、【2025年度 学生募集要項】をご確認ください。
  3. 取得を希望する資格がある場合は、編入学後、本学が指定する科目を履修し単位を修得することが必要となります。出身学校における既修得単位の認定状況等によっては、2年以上を要する場合もありますので、十分ご注意ください。
  4. 出身学校において「教職課程」を履修していた場合を除き、「中学校・高等学校教諭一種免許(保健体育)」を編入学後2年間で取得することは困難となります。また、出身学校が「日本スポーツ協会公認 アスレティックトレーナー」適応校でない場合、編入学後2年間で取得することは困難となります。その場合、「教職課程」要件を満たす、あるいは「日本スポーツ協会公認 アスレティックトレーナー」受験資格を得るためには、本学に2年以上在学し(ただし、最長在学年限は4年)、本学が指定する単位を修得しなければなりません。
  5. 出願資格において「見込みの者」として出願した方がその要件を満たさなかった場合は、入学許可を取り消すことがあります。

看護学部 看護学科
3年次編入学選抜

1.募集人員

学部 学科 募集人員
看護学部 看護学科 3名

2.選抜試験日程

ネット出願登録期間 出願期間 選抜試験日 合格発表日 入学手続期間
2024年8月1日(木)

2024年9月10日(火)
2024年9月1日(日)

2024年9月10日(火)
(消印有効)
2024年10月19日(土) 2024年11月1日(金) 2024年11月1日(金)

2024年11月12日(火)
(消印有効)

3.出願資格

看護職者としての使命感、判断し実践する能力を育み活躍しようとする意欲を有し、次のいずれかの条件を満たす者

  1. 看護系短期大学を卒業した者または2025年3月卒業見込みの者で、看護師免許または看護師国家試験受験資格を取得した者または取得見込みの者
  2. 看護系専修学校の専門課程(修業年限が2年以上で、課程修了に必要な総授業時間数が1,700時間以上の専門課程に限る。)を修了した者または2025年3月修了見込みの者で、看護師免許または看護師国家試験受験資格を取得した者または取得見込みの者
  3. 高等学校等の看護専攻科の課程(修業年限が2年以上であること、その他の文部科学大臣の定める基準を満たすものに限る。)を修了した者または2025年3月修了見込みの者で、看護師免許または看護師国家試験受験資格を取得した者または取得見込みの者

※上記(2)・(3)は、高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。)卒業の者または学校教育法施行規則第150条に該当する者に限る。

4.選抜方法・試験科目

出願書類評価、看護専門科目試験、小論文試験および面接試験(対面型個人面接)の結果を総合して合否判定を行います。 ※面接試験は対面型個人面接での実施を予定しておりますが、変更となる場合がありますのでご了承ください。

5.試験会場

【新潟会場】 新潟医療福祉大学 新潟県新潟市北区島見町1398番地

注意事項
  1. 編入学生は3年次に編入し、修業年限は原則として2年とします(最長在学年限は4年)。
  2. 出身学校における既修得単位の認定を行っても、本学の授業科目として認定される単位が少ない場合は、編入学後2年間での卒業が困難となることがあります。その場合、卒業要件を満たすためには本学に2年以上在学し(ただし、最長在学年限は4年)、既修得単位の認定とあわせて所定の単位を修得しなければなりませんので、十分ご注意ください。なお、既修得単位の認定に関する詳細は、【2025年度 学生募集要項】をご確認ください。
  3. 取得を希望する資格がある場合は、編入学後、本学が指定する科目を履修し単位を修得することが必要となります。出身学校における既修得単位の認定状況等によっては、2年以上を要する場合もありますので、十分ご注意ください。
  4. 「養護教諭一種免許」および「助産師国家試験受験資格」を取得することはできません。また、「保健師国家試験受験資格」に必要な科目の履修希望者は、4年次の保健師科目履修人数に制限(1年次入学生も含め最大40名)があるため、編入学後(3年次の3月初旬頃)に選考試験を行います。この選考試験の結果により、4年次の保健師科目の履修が認められなかった場合は、「保健師国家試験受験資格」を編入学後2年間で取得することはできませんので、ご了承のうえ出願してください。なお、「保健師国家試験受験資格」を取得するためには、編入学後本学が指定する科目を履修し単位を修得することが必要になります。
  5. 出願資格において「見込みの者」として出願した方がその要件を満たさなかった場合は、入学許可を取り消すことがあります。

社会福祉学部 社会福祉学科
3年次編入学選抜

1.募集人員

学部 学科 募集人員
社会福祉学部 社会福祉学科 5名

2.選抜試験日程

エントリー期間 ネット出願登録期間 出願期間 選抜試験日 合格発表日 入学手続期間
2024年9月9日(月)

2024年11月11日(月)
(消印有効)
2024年12月1日(日)

2024年12月15日(日)
2024年12月1日(日)

2024年12月15日(日)
(消印有効)
2024年12月21日(土) 2024年12月25日(水) 2024年12月25日(水)

2025年1月8日(水)
(消印有効)

3.エントリーについて

社会福祉学科では出願期間前に【エントリー期間】を設け、出身学校における既修得単位の状況や、本学編入後、卒業までに要すると思われる在学年数、取得を希望する資格等について、相互に確認を行います。エントリーについての詳細は、2025年度学生募集要項をご確認ください。

4.出願資格

社会福祉に関する分野についての興味・関心を持ち、将来、社会福祉士国家資格を取得して活躍しようとする意欲を有し、次のいずれかの条件を満たす者

  1. 短期大学を卒業した者または2025年3月卒業見込みの者
  2. 大学に2年以上在学し、62単位以上修得した者または2025年3月までに修得見込みの者
  3. 専修学校の専門課程(専門学校)のうち、修業年限が2年以上で、かつ総授業時間数が1,700時間以上である専門課程を修了した者または2025年3月までに修了見込みの者
  4. 高等学校等の専攻科の課程(修業年限が2年以上であること、その他の文部科学大臣の定める基準を満たすものに限る。)を修了した者または2025年3月修了見込みの者

5.選抜方法・試験科目

出願書類評価、小論文試験および面接試験(対面型個人面接)の結果を総合して合否判定を行います。 ※面接試験は対面型個人面接での実施を予定しておりますが、変更となる場合がありますのでご了承ください。

6.試験会場

【新潟会場】 新潟医療福祉大学 新潟県新潟市北区島見町1398番地

注意事項
  1. 編入学生は3年次に編入し、修業年限は原則として2年とします(最長在学年限は4年)。
  2. 出身学校における既修得単位の認定を行っても、本学の授業科目として認定される単位が少ない場合は、編入学後2年間での卒業が困難となることがあります。その場合、卒業要件を満たすためには本学に2年以上在学し(ただし、最長在学年限は4年)、既修得単位の認定とあわせて所定の単位を修得しなければなりませんので、十分ご注意ください。なお、既修得単位の認定に関する詳細は、【2025年度 学生募集要項】をご確認ください。
  3. 取得を希望する資格がある場合は、編入学後、本学が指定する科目を履修し単位を修得することが必要となります。出身学校における既修得単位の認定状況等によっては、2年以上を要する場合もありますので、十分ご注意ください。
  4. 出身学校の既修得単位の認定を行っても、2年間での卒業が困難な場合があります。その場合、卒業要件を満たすためには本学に2年以上在学し(ただし、最長在学年限は4年)、既修得単位の認定と合わせて所定の単位を修得しなければなりません。また、「精神保健福祉士国家試験受験資格」についても、編入学後2年間で取得することは困難な場合がありますので、ご了承のうえ出願してください。なお、「介護福祉士国家試験受験資格」および「児童厚生一級指導員」を取得することはできません。
  5. 出願資格において「見込みの者」として出願した方がその要件を満たさなかった場合は、入学許可を取り消すことがあります。

医療経営管理学部 医療情報管理学科
3年次編入学選抜

1.募集人員

学部 学科 募集人員
医療経営管理学部 医療情報管理学科 5名

2.選抜試験日程

エントリー期間 ネット出願登録期間 出願期間 選抜試験日 合格発表日 入学手続期間
2024年9月9日(月)

2024年11月11日(月)
(消印有効)
2024年12月1日(日)

2024年12月15日(日)
2024年12月1日(日)

2024年12月15日(日)
(消印有効)
2024年12月21日(土) 2024年12月25日(水) 2024年12月25日(水)

2025年1月8日(水)
(消印有効)

3.エントリーについて

医療情報管理学科では出願期間前に【エントリー期間】を設け、出身学校もおける既修得単位の状況や、本学編入後、卒業までに要すると思われる在学年数、取得を希望する資格等について、相互に確認を行います。エントリーについての詳細は、2025年度学生募集要項をご確認ください。

4.出願資格

医療秘書・事務、医療情報、医療経営に関する分野についての興味・関心を持ち、将来、関係する資格を取得して医療関係施設において活躍しようとする意欲を有し、次のいずれかの条件を満たす者

  1. 短期大学を卒業した者または2025年3月卒業見込みの者
  2. 大学に2年以上在学し、62単位以上修得した者または2025年3月までに修得見込みの者
  3. 高等専門学校を卒業した者または2025年3月卒業見込みの者
  4. 専修学校の専門課程(専門学校)のうち、修業年限が2年以上で、かつ総授業時間数が1,700時間以上である専門課程を修了した者または2025年3月までに修了見込みの者
  5. 高等学校等の専攻科の課程(修業年限が2年以上であること、その他の文部科学大臣の定める基準を満たすものに限る。)を修了した者または2025年3月修了見込みの者

5.選抜方法・試験科目

出願書類評価、小論文試験および面接試験(対面型個人面接)の結果を総合して合否判定を行います。

  • 面接試験は対面型個人面接での実施を予定しておりますが、変更となる場合がありますのでご了承ください。

6.試験会場

【新潟会場】 新潟医療福祉大学 新潟県新潟市北区島見町1398番地

注意事項
  1. 編入学生は3年次に編入し、修業年限は原則として2年とします(最長在学年限は4年)。
  2. 出身学校における既修得単位の認定を行っても、本学の授業科目として認定される単位が少ない場合は、編入学後2年間での卒業が困難となることがあります。その場合、卒業要件を満たすためには本学に2年以上在学し(ただし、最長在学年限は4年)、既修得単位の認定とあわせて所定の単位を修得しなければなりませんので、十分ご注意ください。なお、既修得単位の認定に関する詳細は、【2025年度 学生募集要項】をご確認ください。
  3. 取得を希望する資格がある場合は、編入学後、本学が指定する科目を履修し単位を修得することが必要となります。出身学校における既修得単位の認定状況等によっては、2年以上を要する場合もありますので、十分ご注意ください。
  4. 出身学校において「診療情報管理士養成課程」を2年以上履修していた場合を除き、「診療情報管理士」の受験資格を編入学後2年間で取得することは原則できません。診療情報管理士取得要件を満たすためには本学に3年以上在学し(ただし、最長在学年限は4年)、本学が指定する単位を修得しなければなりませんので、ご了承のうえ出願してください。
  5. 出願資格において「見込みの者」として出願した方がその要件を満たさなかった場合は、入学許可を取り消すことがあります。