合格体験談 合格体験談

合格体験談トップ > 救急救命学科 2年 山本 深結

救急救命学科 2年

山本 深結

出身高校:鳳高校(大阪府)
入試区分:一般入試(前期)

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※一般選抜=旧一般入試

必須科目(英語と国語)と選択科目はどんな勉強をしていましたか?おすすめの勉強法はありますか?

英語は単語や文法を、国語は漢字や四字熟語など基礎的な勉強をしたうえで毎日2題ずつ文章問題を解いていました。私の場合は基礎を頭に入れるのに時間がかかりました。数学は早い時期から過去問を解いて問題のパターンに合わせて勉強していきました。

よく使用していた参考書は何ですか?

英語はシステム英単語、パワーステージ、やっておきたい英語長文を使用していました。国語は入試に出る漢字語彙2400、大学入試全レベル問題集を使用していました。数学はチャート式問題集を使用していました。

試験前日は何をしましたか?

地元から離れて東京での受験だったので、ホテルから試験会場までの行き方を確認して、寝る前に間違えやすいところを最終確認し、できるだけ早く寝ました。当日の持ち物も前日のうちに用意するのが良いと思います。

選択科目は何を選択しましたか?その科目は試験当日決めましたか?それとも元々決めていましたか?

もともと決めていました。試験当日に問題を見て選択することもできましたが焦ってそれに時間を取られると良くないと思ったので、受験勉強の段階で科目を絞って勉強していました。そのおかげで問題を解くことだけに時間をかけられました。科目を絞って勉強したので苦手意識も無くなり受験勉強も進めやすかったです。

試験当日の一番思い出に残っていることは何ですか?

試験会場に着いてから試験開始までの時間に英語の単語帳を見ていたのですが、近くに座っていた人の単語帳が明らかに自分の単語帳よりボロボロに使い込まれていて、少し自信を無くしたのを覚えています。

両日(2日間)受験はしましたか?その理由は何ですか?

両日受験しました。受験日を1日に絞るほどの自信がなく、親や塾の講師と相談して決めました。他大学の試験と重なっていたため、4日連続の受験となりかなりハードでしたが、合格することが出来ました。

受験勉強で一番思い出に残っていることは何ですか?

同じ塾に通っていた友人と、塾の帰りに毎日励まし合いながら家に帰っていました。お互いなかなか思う様にいかない時に、気分転換にバッティングセンターに行ったことが一番の思い出です。一緒に頑張れる仲間がいるとつらい時でも踏ん張ることができると思います。

大学生活はどうですか?受験勉強をがんばった甲斐はありましたか?

高校の時に想像していたよりも何倍も充実しています。自分の将来の夢のための勉強は興味を持って取り組めますし、同じ目標を持つ周りの友達から刺激を受ける事ができ、とても良い環境だと思います。大阪から新潟医療福祉大学に来て、今の友人に出会うことができ、この環境で勉強することができているので、受験勉強を頑張って本当に良かったと思います。

受験生へ応援メッセージをお願いします。

今はすごくつらいと思うこともあると思いますが、それを乗り越えると受験勉強を頑張って良かったと思える大学生活が待っています。ここまでやれば大丈夫と自分に自信を持てるくらい勉強し、試験本番で周りの人を気にすることなく、自分が出せる精一杯の力を出し切って下さい。

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※一般選抜=旧一般入試

このページのトップへ