合格体験談 合格体験談

合格体験談トップ > 医療情報管理学科 2年 樋浦 咲希

医療情報管理学科 2年

樋浦 咲希

出身高校:高志中等教育学校(新潟県)
入試区分:一般選抜(前期)

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※一般選抜=旧一般入試

必須科目(英語と国語)と選択科目はどんな勉強をしていましたか?おすすめの勉強法はありますか?

英語は文法の問題集をやったり、模試の発音問題や文法問題を間違えたところをまとめたノートを見たりしていました。すきま時間には単語帳を見たりしていました。国語は現代語単語帳を見ていました。暗記はすきま時間を活用して覚えるよう努力しました。

よく使用していた参考書は何ですか?

英語も国語も長文問題はセンター試験問題の過去問やセンター試験対策の問題集をしていました。英語の文法問題はヴィンテージ問題集を使っていました。単語はTOP1900単語帳を使っていました。国語は現代文単語帳を使っていました。

試験前日は何をしましたか?

今まで間違えた問題をまとめたノートで見直して最終確認をしました。新しい問題に手を付けるのではなく、今までやってきて不安なところを確認するようにしました。そして、試験当日の持ち物を準備していつもより早めに寝ました。

試験当日は会場までどうやって行きましたか?試験開始何分前に会場に着きましたか?

電車と大学のシャトルバスを利用して会場まで行きました。試験時間約1時間前には会場に着いたと思います。会場に着くまでは寒いと思いますが、試験会場は暖かいので、体温調節できる服装で受験することをおすすめします。

選択科目は何を選択しましたか?その科目は試験当日決めましたか?それとも元々決めていましたか?

科目は元々決めており、選択科目は生物基礎・化学基礎を選択しました。色々な科目に手を付ける余裕がなかったため、得意な科目をとことんやろうと思い、当日までひたすら問題集や模試の見直しをしていました。私の周りも元々決めている人が多かったです。

試験当日の一番思い出に残っていることは何ですか?

午前中は友達と会えず、緊張した状態で試験を受けていました。しかし昼食を友達と食べたことによって、少しリラックスして午後の試験を受けることができました。話すことによって緊張が適度にほぐれ、友達の大切さをあらためて認識しました。

両日(2日間)受験はしましたか?その理由は何ですか?

両日受験をしました。今までやってきたことを全て出し切れるように、少しでも良い成績を残したかったので両日受験をしようと思いました。実際に、1日目には出題されなかった自分の得意な問題が2日目には出題されて、2日間受験して良かったと感じました。

複数の学科に出願できる第2志願制度を利用しましたか?第1志願学科と第2志願学科のどちらで合格しましたか?

第2志願制度を利用し、第2志願学科に合格しました。第2志願制度を利用したことで無事に合格することができ、ほっとしました。

受験勉強で一番思い出に残っていることは何ですか?

成績のことで悩んでいた時に、高校の先生がさまざまな学校を調べてくれたことです。親身になって考えてくださったので進路に対する考えが広がり、不安が解消されました。また、友達や家族、塾の先生が励まし続けてくれたことで最後まで頑張ることができました。

大学生活はどうですか?受験勉強をがんばった甲斐はありましたか?

充実した日々を送れていると思います。勉強でつまずいてしまっても、先生方が親身になって教えてくれます。定期試験についてもしっかりと説明があるので、きちんと試験対策ができます。サポートがしっかりしているので安心して大学生活が送れています。大学でも高校の勉強が基礎になっている授業をするので、受験勉強が役立っていると感じています。

受験生へ応援メッセージをお願いします。

伸び悩んでしまうこともあるかもしれませんが、時には息抜きもして最後まで頑張ってください。受験勉強はその後の大学の勉強にも役立ちます。大学の授業もわかりやすくなると思います。その先には楽しい大学生活が待ってると思います。

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※一般選抜=旧一般入試

このページのトップへ