合格体験談 合格体験談

合格体験談トップ > 健康栄養学科 2年 中川 真希

健康栄養学科 2年

中川 真希

出身高校:巻高校(新潟県)
入試区分:大学入学共通テスト利用選抜(前期)

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※大学入学共通テスト利用選抜=旧大学入試センター試験利用入試

センター試験に向けてどんな勉強をしていましたか?おすすめの勉強法はありますか?

特に特別な勉強方法はありませんでしたが、学校で受けた模試の復習は必ずやっていました。解けなかった問題、間違えた問題を中心に参考書や単語帳で調べ、次の模試で出題されたら必ず解けるようにはしていました。また、行きや帰りの電車ですきま時間を使って英単語や古文単語を覚えるようにし、私は特に英語と政治経済の勉強に力を入れていたのでこの2つは毎日勉強をしていました。

よく使用していた参考書は何ですか?

英単語帳「ターゲット1900」、政治経済「政治・経済の点数が面白いほどとれる本」、その他の教科は学校の教科書や問題集をうまく使っていました。

試験前日は何をしましたか?

前日にたくさん勉強しても次の日に疲労が残ってしまうので、単語帳や参考書を確認したりするだけにして、早く寝るようにしました。当日は朝ごはんもしっかり食べて受験会場に行きました。

試験当日は会場までどうやって行きましたか?試験開始何分前に会場に着きましたか?

電車で行きました。雪の心配もあったので試験開始1時間半前には到着していたと思います。

試験当日の一番思い出に残っていることは何ですか?

1日目最初の教科が政治・経済だったので、今までやってきたことが発揮できるのかという不安と緊張で問題用紙が配られた途端に、手の震えが止まらなかったのを覚えています。センター試験2日目は本当にずっと緊張していました。

受験勉強で一番思い出に残っていることは何ですか?

部活動の引退が遅く、勉強に本腰が入ったのは10月末からと、人一倍焦りがすごかったことです。危機感に追われ、追い込まれながらの毎日だったので、逆に勉強に集中できていたのかもしれません。平日の放課後は学校の図書館で下校時間まで勉強し、週末は近所の自習室に1日中こもり勉強していました。

大学生活はどうですか?受験勉強をがんばった甲斐はありましたか?

毎日楽しく充実しています。実践的な実習や講義を多く学ぶことができ、今では学外のプロジェクトにも挑戦をしており、活動の幅を広げられていると思います。文系から現在の学科に進むことで理系教科への不安もありましたが、親身に教えてくださる先生方や個別指導を受けることができる学習支援センターがあるので頑張ることができています。受験期に頑張って覚えたなと感じる場面も多々あり、頑張った甲斐があると感じています。

受験生へ応援メッセージをお願いします。

「受験生だから…」と好きなことを我慢しなければいけない場面も多いと思います。ですが、「あの時もっと勉強していたら…」と悔いが残ってしまったらもったいないと思います。ぜひ志望校合格に向けて頑張って欲しいと思います。応援しています!

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※大学入学共通テスト利用選抜=旧大学入試センター試験利用入試

このページのトップへ