合格体験談 合格体験談

合格体験談トップ > 健康栄養学科 2年 佐藤 寧々

健康栄養学科 2年

佐藤 寧々

出身高校:東京学館新潟高校(新潟県)
選抜区分:大学入学共通テスト利用選抜(前期)

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※大学入学共通テスト利用選抜=旧大学入試センター試験利用入試

センター試験に向けてどんな勉強をしていましたか?おすすめの勉強法はありますか?

とにかく理系科目を中心に勉強していました。問題を解いて分からないところがあれば教科書と答えの解説を見ながらもう一度自分で解き、それでも分からなければ先生のところへ行って教えてもらっていました。自分が納得するまで聞いていたと思います。他には、苦手な部分は何度も繰り返し復習していました。自分の得意な部分は定期的に勉強するように心がけていました。おすすめの勉強法は、教科書の細かいところにも気にしながら、教科書を何度も読むことです。

受験勉強で一番思い出に残っていることは何ですか?

高校では文系コースに所属していて理系科目をあまり勉強していなかったので、理系科目を教えてもらうために毎日のように教務室に行き、理系科目を専門としている先生のところに通っていました。

大学生活はどうですか?受験勉強をがんばった甲斐はありましたか?

とても充実しています。受験生の時、つらいこともたくさんありましたが、頑張って本当に良かったと思えるほど充実しています。新しいことばかりで大変だなと思う時もありますが、周りのみんながとても明るく良い人たちなので、楽しいことの方が多いです。

受験生へ応援メッセージをお願いします。

「結果はもちろん大事だが、それまでの道のりはもっと大切だ」。これは実際に私が受験生の時に、高校の先生に言われた言葉です。受験生活を終えて振り返ってみると、本当にこの言葉通りだと感じました。自分では気づいていませんでしたが、結果までの道のりが自分の自信に繋がっていました。不安と焦りがいっぱいでとてもつらい時期だと思いますが、受験は本当に最後の最後まで何が起こるか分かりません。また、努力は報われます。努力なんて報われるわけがないと思っている受験生もいると思います。私も実際にそうでした。ですが、最後の最後で報われました。なので、今まであれだけ頑張って勉強してきたんだから!と自信を持って、自分を信じて、最後の最後まで諦めずに頑張ってください!

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※大学入学共通テスト利用選抜=旧大学入試センター試験利用入試

このページのトップへ