合格体験談 合格体験談

合格体験談トップ > 健康スポーツ学科 1年 阿部 夏己

健康スポーツ学科 1年

阿部 夏己

出身高校:ノースアジア大学明桜高校(秋田県)
入試区分:大学入学共通テスト利用選抜(前期)

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※大学入学共通テスト利用選抜=旧大学入試センター試験利用入試

他大学も受験しましたか?また、本学や他大学の一般入試は受験しましたか?

他大学も利用しました。一般入試については、本学・他大学ともに受験していません。

試験に向けてどんな勉強をしていましたか?おすすめの勉強法はありますか?

特別な勉強はしませんでしたが、全ての教科に共通して復習と問題演習は積極的に取り組みました。解けない問題はそのままにせず、解くコツやポイントに注意しながら解けるようになるまで繰り返し復習していました。また、本番でどんな形式の問題が出ても焦らず正確に解けるように、教科書や参考書を使って問題演習にも取り組んでいました。

よく使用していた参考書は何ですか?

主に学校の教科書や参考書で勉強していました。英語では「UP GRADE」、「DUAL SCOPE」、「VALUE 1700」を使って学習に取り組んでいました。全て学校で指定されて買った物ですが、受験勉強で大切なポイントばかりおさえられていてとてもよかったです。

受験勉強で一番思い出に残っていることは何ですか?

部活動の引退が周りより遅く、本腰を入れて勉強し始めたのは10月末からでした。周りより遅れているという焦りもありましたが、部活動で培った集中力を発揮して勉強に取り組んでいました。また、自分と同じような状況の同級生が複数いたため、みんなで声を掛け合ったりわからない問題を教えあったりして受験勉強に取り組んでいました。

試験前日は何をしましたか?

試験前日は持ち物の確認・その日の教科の要点だけを見直して早めに寝ました。「準備の段階から受験は始まっている」と先生から教わっていたので、持ち物に限らず体も心も万全の状態で臨めるように準備していきました。

試験当日は会場までどうやって行きましたか?試験開始何分前に会場に着きましたか?

試験当日は母親に車で会場まで送ってもらいました。試験開始40分くらい前には会場について、空気に慣れるようにしていました。

試験当日の一番思い出に残っていることは何ですか?

試験当日はとにかく落ち着いて解くことを意識しました。周りには他校の生徒がいて普段では感じることのできない特別な雰囲気になりますが、そこで動揺せず大きく構えることが大事だと感じました。また、昼休憩は同じクラスの人たちと昼食を摂ったことで、午後は少しリラックスして取り組めました。

大学生活はどうですか?受験勉強をがんばった甲斐はありましたか?

周りの環境にも恵まれ、とても充実した生活を送っています。今年はオンラインでの講義がメインなので同じ学科の友達を作りづらいというデメリットはありますが、自分は寮で生活をしているので他学科との交流もあるのでとても楽しいです。受験期はつらいことや苦しいことの方が多いですが、頑張った分だけ楽しいことが待っています。

受験生へ応援メッセージをお願いします。

受験期はとにかく苦しい時期ですが、自分が本当にやりたいこと・目指していることのためには必要な時期です。私も受験生のころはつらさ・苦しさに押しつぶされそうになりましたが、将来の自分の姿を想像して頑張ることができました。また、「受験は個人戦だ」という言葉を聞きますが、決してそんなことはありません。周りの友人たちと切磋琢磨しあい、感情を共有することでさらに頑張ることができます。最後まで諦めず粘り強く取り組んだ人が最後に報われるので、全力で頑張ってください!応援しています!

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※大学入学共通テスト利用選抜=旧大学入試センター試験利用入試

このページのトップへ