合格体験談 合格体験談

合格体験談トップ > 看護学科 2年 伊藤 真咲

看護学科 2年

伊藤 真咲

出身高校:村上高校(新潟県)
選抜区分:一般選抜(前期)

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※一般選抜=旧一般入試

必須科目(英語と国語)と選択科目はどんな勉強をしていましたか?おすすめの勉強法はありますか?

英語は、基礎文法や単語、イディオムなど基礎を中心に勉強しました。単語などは、初めて見たものやなんとなく聞いたことのあるものを付箋などで色分けすると、後から見て分かりやすく覚えやすいと思います。国語は、漢字と短い現代文の問題が載ってる問題集をしていました。国語はとにかく文に慣れることが大事だと思います。

よく使用していた参考書は何ですか?

学校で買った教材です。vintageという英語の参考書を使用してました。あとは、模試の復習をしたり、センター試験の過去問や当校の過去問をたくさん解きました。

試験前日は何をしましたか?

英単語や漢字など、少し不安なところの復習をしました。少しでも覚えようと声に出しながらたくさん書いて覚えました。また、ご飯をしっかり食べ、受験前日で不安でしたが早く寝て健康管理をきちんとしました。

選択科目は何を選択しましたか?その科目は試験当日決めましたか?それとも元々決めていましたか?

地理を選択しました。模試などで結果が良かったことと当日の問題を見てその場で決めました。化学基礎・生物基礎とも悩みましたが自分の直感を信じました。

試験当日の一番思い出に残っていることは何ですか?

意外と知り合いが多かったことと、自分が思っていたより受験生が多くてびっくりしたことです。また、友人と昼ご飯を一緒に食べることができたので、落ち着くことができ、安心もできました。

両日(2日間)受験はしましたか?その理由は何ですか?

2日間両日受験をしました。自分の得意分野が出る可能性があり、合格する確率が高まると考えたからです。また、1日目で会場の雰囲気に慣れることができ、2日目でいつも通り焦らず落ち着いて受験できると思ったからです。

受験勉強で一番思い出に残っていることは何ですか?

放課後、夜遅くまで友人と勉強したことです。分からないところを聞き合うことができますし、友人が頑張っている姿を目の前で見ると自分も頑張らなきゃと励みにもなりました。また、友人とご飯を食べに行ったことや、おでんをみんなで食べたことも思い出です。

大学生活はどうですか?受験勉強をがんばった甲斐はありましたか?

自分のなりたかった職業のことを学び、自分の将来像に近づいてると感じると、もっと知りたい!!と意欲が湧いてきて毎日とても楽しいです。同じ夢を持った仲間がいる空間はとても楽しいですし、同じ看護師になるという夢でもたくさんの道があるので、色んな考え方を知ることができとても刺激になります。

受験生へ応援メッセージをお願いします。

受験勉強に費やした時間や学んだことは自分のためになりますし、この先の自信にもなるので、あきらめずコツコツと自分を信じて頑張ってください。自分が大学生になっている姿を想像して今のきつい時期を乗り越えてください。応援してます。

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※一般選抜=旧一般入試

このページのトップへ