合格体験談 合格体験談

合格体験談トップ > 作業療法学科 1年 木津 歩

作業療法学科 1年

木津 歩

出身高校:三条東高校(新潟県)
選抜区分:大学入学共通テスト利用選抜(前期)

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※大学入学共通テスト利用選抜=旧大学入試センター試験利用入試

他大学も受験しましたか?また、本学や他大学の一般入試は受験しましたか?

他大学のセンター試験利用入試は受験しませんでした。一般入試は新潟医療福祉大学と他大学を受験しました。

センター試験に向けてどんな勉強をしていましたか?おすすめの勉強法はありますか?

自分の苦手分野を知るために、センター試験の過去問や模試の問題を解き、出来なかった問題をノートにメモするようにしました。出来なかったところはもう一度自分で解きなおし、それでも出来なかったところは学校の先生や塾の先生に質問しました。その他にも、朝の学習を習慣にしました。毎日コツコツと取り組むことで目標が見えてきたり、自信に繋がると思います。

よく使用していた参考書は何ですか?

英語は、英単語ターゲット1400、土曜日に差がつく英文法筋力エクササイズ1・2、センター試験過去問題集、塾の先生のプリントです。現代文は、センター試験過去問題集、ちくま評論文の読み方を使っていました。多くの参考書に手を付けるのではなく、1つ1つ丁寧に取り組むようにしました。また、センター試験過去問題集は繰り返し使いながら、センター試験の傾向をつかめるようにしました。

受験勉強で一番思い出に残っていることは何ですか?

休み時間や放課後に友達と勉強したことは印象に残っています。お互いに教え合いながら目標達成のために努力した時間は充実したものでした。また、夜遅くや休日に塾まで送り迎えしてくれた親や祖父母には感謝しています。心配をかけたことも多いですが、家族の応援は励みになりました。受験期はプレッシャーを感じてとても大変ですが、非常に良い思い出と経験になりました。

試験前日は何をしましたか?

苦手なところを見直して、受験当日の準備をして早めに寝るようにしました。緊張や不安でなかなか寝ることが出来ないかもしれませんが、受験に集中して取り組めるように、睡眠時間をしっかりと確保することは重要だと思います。

試験当日は会場までどうやって行きましたか?試験開始何分前に会場に着きましたか?

受験会場まで車で送ってもらいました。交通渋滞など予期せぬトラブルが起きる可能性もあるので、早めに家を出ました。試験開始40分前には会場につき、席を確認するなど準備をして会場の雰囲気に慣れるようにしました。

試験当日の一番思い出に残っていることは何ですか?

センター試験会場に入った時の独特の雰囲気は印象に残っています。自信を持って臨もうと考えていましたが、いざ本番になると会場の雰囲気に飲まれて緊張してしまい、最後まで不安でした。しかし、何度も復習した範囲の問題が出てきたときはとても嬉しく、「勉強しておいてよかった」と思いました。

大学生活はどうですか?受験勉強を頑張った甲斐はありましたか?

大学生活はとても楽しいです。同じ目標を持った仲間と助け合いながら、充実した日々を過ごしています。素晴らしい環境の中で学びたいことを学び、多くの人に出会えることはとても幸せなことだと思います。受験期は不安も多く大変ですが、その分大学では楽しいことや新しい出会いや発見があり、受験勉強を頑張った甲斐はあると思います。

受験生へ応援メッセージをお願いします。

受験期は、思うように成績が上がらずに不安だったり、周りの友達は進学先が決まっていったりとプレッシャーがかかることばかりだと思います。つらいときは、自分が志望する学科や職業を選んだ理由を思い出してほしいです。その理由が自分のやる気につながると思います。自分を支えてくれる周囲の人への感謝を忘れずに、最後まで頑張ってください。皆さんの努力が報われることを願っています。

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※大学入学共通テスト利用選抜=旧大学入試センター試験利用入試

このページのトップへ