合格体験談 合格体験談

合格体験談トップ > 作業療法学科 2年 水上 愛美

作業療法学科 2年

水上 愛美

出身高校:東京学館新潟高校(新潟県)
入試区分:一般入試(前期)

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※一般選抜=旧一般入試

必須科目(英語と国語)と選択科目はどんな勉強をしていましたか?おすすめの勉強法はありますか?

英語は英検を受験し対策を行っていました。また、速読英単語も使って単語の勉強を補っていました。英語も国語も分からないことが多かったので、学校の先生にたくさん質問していました。遠慮せず積極的に先生に質問に行くことが大切だと思います。

よく使用していた参考書は何ですか?

数学は青チャート、英語は旺文社の出版する英検書と速読英単語、国語は河合塾の出版するマーク式基本問題集漢文を使って勉強していました。また、過去問を6年間分行いました。オープンキャンパスで過去問をたくさんもらうといいと思います。

試験前日は何をしましたか?

受験前日は、各科目の参考書を見ていました。解き直しをして分からない所があって不安が募らないように、見る程度にしていました。また、ノートまとめを繰り返し読むこともしていました。受験前日は、受験当日のために早めに寝て体調を整えるといいと思います。

試験当日は会場までどうやって行きましたか?試験開始何分前に会場に着きましたか?

試験会場までは母に車で送ってもらいました。道が渋滞する可能性もあり、時間に余裕を持って行きましたので、試験開始1時間前には会場に到着していました。早めに行くことで落ち着いて勉強ができたり、お手洗いに行ったりと準備を整えることができました。

選択科目は何を選択しましたか?その科目は試験当日決めましたか?それとも元々決めていましたか?

選択科目は数学を選びました。試験前から数学にしようと考えていました。

試験当日の一番思い出に残っていることは何ですか?

試験当日で一番思い出に残っていることは、数学の問題が難しかったことです。後半に行くにつれ、どんどん難易度が上がり、分からない問題が出てきてとても不安になりました。ですが、落ち着いて自分のできる問題から解きました。焦らず落ち着いて時間配分に注意しながら解くと大丈夫だと思います。

両日(2日間)受験はしましたか?その理由は何ですか?

両日受験をしました。私の志願していた作業療法学科は、他学科と比べて募集人数が少なく倍率も高かったため、少しでも合格の可能性を高めるために(両日受験することで高得点の試験日の点数が合否判定に採用されるというメリットがあるので)、2日間同じ学科を第1志願にして受験しました。

複数の学科に出願できる第2志願制度を利用しましたか?第1志願学科と第2志願学科のどちらで合格しましたか?

第2志願制度を利用しました。第1志願学科の作業療法学科は募集人数が少なく不安だったので、第2志願制度を使うことで安心して試験を受けることができました。結果として、第1志願学科の作業療法学科に合格しました。

受験勉強で一番思い出に残っていることは何ですか?

受験勉強での一番の思い出は、苦しかった思い出です。自分の周りは一生懸命勉強し、成績が伸びている中、自分は成績が伸びず悩んだときがありました。その時は、自分がすごく嫌になりました。しかし、担任の先生をはじめ、塾の先生、家族が支えてくれたおかげで最後の方で成績が伸びました。その時、諦めず受験勉強することは大切だと思いました。

大学生活はどうですか?受験勉強をがんばった甲斐はありましたか?

大学生活は、自分の目標としていた作業療法の専門的な勉強ができたり、ゼミのグループで出かけたり、他学科と一緒にチーム医療について学んだり、とても充実しています。

受験生へ応援メッセージをお願いします。

高校三年生が一番大変な時期だと思います。結果がついてこなくてモチベーションが下がったり、勉強に疲れを感じる時期だと思います。ですが、頑張り続ければ必ず結果はついてきます。諦めず頑張りましょう。そして、合格して大学生活を楽しみましょう。

※学生の在籍学年は2020年度在籍時のものです。

※一般選抜=旧一般入試

このページのトップへ