スポーツチャンネル


女子バレーボール部

チーム紹介

女子バレーボール部写真 元デンソーエアリービーズ選手で、ユニバーシアードなど国際大会を経験したM野礼奈監督のもと、平成25年度より強化指定クラブとしてスタートしました。まずは北信越でトップになることを目指し、全日本インカレで勝ち進んでいけるようなチーム作りを目指します。また、セカンドキャリアに活かせる経験を積み、自分の力で未来を切り開いていける人材の育成を目指します。


これまでの主な戦績

●平成27年度

  • 第43回 春季信越大学バレーボール大会 優勝
  • 第46回 春季北信越大学バレーボール選手権大会 2位
  • 第34回 東日本バレーボール大学選手権大会(東日本インカレ) ベスト32
  • 第65回 中部日本6人制バレーボール総合男女選手権大会 出場(新潟県代表)
  • 第36回 北信越国民体育大会 3位(新潟県代表)
  • 第44回 秋季信越大学バレーボール大会 優勝
  • 平成27年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会北信越ブロックラウンド 3位(新潟県代表)
  • 第63回 秋季北信越大学バレーボール選手権大会 優勝
  • 第62回 秩父宮妃賜杯全日本バレーボール大学女子選手権大会(全日本インカレ) ベスト32

●平成26年度

  • 第41回春季信越大学リーグ戦 優勝
  • 第45回春季北信越大学リーグ戦 2位
  • 北信越国体(新潟県代表) 出場
  • 第42回秋季信越大学リーグ戦 優勝
  • 天皇杯皇后杯北信越ブロックラウンド(新潟県代表) 3位
  • 第62回秋季北信越大学リーグ戦 2位

●平成25年度

  • 春季信越大学リーグ戦 優勝
  • 春季北信越大学リーグ戦 2部優勝(1部昇格)
  • 中部日本総合選手権 3位
  • 秋季信越大学リーグ戦 2位
  • 秋季北信越大学リーグ戦 1部 4位

監督からのメッセージ

構築&飛躍

大学でスポーツを学び、資格を取得し、なおかつ競技スポーツとして日々鍛錬することは、バレーボールプレーヤーとしても長い人生においても必ずプラスとなります。大学バレー上位常連校だった経験を活かし、自ら考え、行動できる選手の育成に力を入れていきたいと思っています。強化クラブとなり4年目の今年度は、4学年揃い完成年度でもあります。最上級生が0から築き上げてきたことの集大成となるようさらなる飛躍を目指し、そして誰からも応援していただけるような明るくさわやかな選手・チーム作りを目指します。

<経歴>
順天堂大学大学院修士
シチリアユニバーシアード銅メダル
元V・プレミアリーグ デンソーエアリービーズ選手


部長からのメッセージ

インカレ上位校を目指して

昨年の夏、初めてこのチームの試合を見た時、そのレベルの高さに驚きました。 選手一人ひとりの技能の高さはもちろんですが、監督と選手、ベンチ、応援席が 一体となって戦っている姿にチームとしての団結力の強さを感じました。 創部3年目で念願の北信越リーグ優勝を果たした「チーム濱野」はまだまだ強くなります。 私は自分がバレーボールのプレーヤーや監督として全国の舞台で戦ってきた経験を活かして、 新潟医療福祉大学女子バレーボール部の選手・監督・部員全員を全力で支えていきます。 そして、「チーム濱野」の次なる目標であるインカレ上位進出に導くお手伝いをしていきます。

<経歴>
新潟高校→東京教育大学出身
関東大学1部リーグ戦出場
中之口中学校男子バレーボール部創部


選手からのメッセージ

4年 小山田まどかの写真 バレーボールの素晴らしさ、教えることの素晴らしさ
私たちは地域交流を通して、バレーボールの素晴らしさを伝えています。目標としていた「北信越優勝」も地域の方々の声援が力になりました。地域の子どもたちに指導するなかで、教えることの素晴らしさに気づき、現在、私は教員免許の取得を目指し頑張っています。

<主な戦歴>
インターハイ(高校総体) 出場(2011・2012)
春の高校バレー 出場(2011・2012)
岩手県国民体育大会選手(2014・2015)


4年 山西真由の写真 模範となる選手に
昨年、目標の「北信越優勝」を達成することができました。今年は全日本インカレなどの大舞台でも結果を残せるよう頑張ります。また、学業面では、健康運動指導士の資格取得に向け、勉強に励んでいます。クラブと学業の両立を図り、部員の模範となる選手になりたいです。

<主な戦歴>
インターハイ(高校総体) 出場(2012)
春の高校バレー 出場(2011)
北海道国民体育大会選手


4年 佐藤彩華の写真 強いチームに!!
私たち女子バレーボール部は、全日本インカレ上位進出を目標に、日々の練習に取り組んでいます。今まで以上に結果にこだわり、心身共に逞しいチームになるよう、日頃から各選手が高い意識をもって、練習をしています。いつも支えてくださる方々に感謝の気持ちを忘れず、大舞台で結果を出して、恩返しをしたいと思います。


3年 五十嵐未紅の写真 団結力を深めて
私たちは、個人の能力向上とチーム力強化を目指しています。昨年、目標であった「北信越優勝」を達成できました。大会を通して、団結力が一層深まったと感じました。自ら考え行動し、チーム力を高め、次の目標である「全日本インカレ上位進出」を達成できるよう、日々精進していきます。

<主な戦歴>
インターハイ(高校総体) 出場(2013)
春の高校バレー 出場(2014)
山形県国民体育大会選手


2年 白岩蘭奈の写真 感謝の気持ちを忘れずに
昨年は、日頃から支えてくださる方々のサポートやバレーボールに集中できる素晴らしい環境のもと、目標としていた「北信越優勝」を達成できました。次の目標は「全日本インカレ上位進出」です。応援してくださる方々への感謝の気持ちを忘れずプレーしたいと思います。


2年 唐川愛璃の写真 「勝つ」ことで恩返しを
私たち女子バレーボール部は、目標としていた「北信越優勝」を昨年達成しました。今年は次の目標である「全日本インカレ上位進出」を目指し、日々、仲間と共に練習に励んでいます。私たちを支えてくださり応援してくださる方々へ、「勝つ」ことで恩返しができるように、個人としてもチームとしてもレベルアップしていきたいです。


所属選手一覧はこちら

練習環境・施設

第一体育館

第一体育館の写真さまざまな室内競技に対応し、バレーボールコートを2面取ることができる体育館です。2Fには筋力トレーニングやコンディションを整えるためのスペースを完備しています。


年間活動計画

4月 9日・10日 春季信越大学バレーボール大会(新潟県上越市)
5月 8日 中部日本6人制バレーボール総合男女選手権大会新潟県予選会(会場未定)
26日〜29日 春季北信越大学バレーボール選手権大会(長野県飯山市)
6月

12日 国民体育大会新潟県予選会(新潟県上越市)

22日〜26日 東日本バレーボール大学選手権大会(東日本インカレ)(東京都)
7月

16日〜18日 中部日本6人制バレーボール総合男女選手権大会(会場未定)

24日 天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会新潟県予選会(新潟県柏崎市)
8月 27日・28日 北信越国体(長野県松本市)
9月 17日・18日 秋季信越大学バレーボール大会(長野県上田市)
10月 15日・16日 天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会北信越ブロックラウンド(会場未定)
29日〜30日 秋季北信越大学バレーボール選手権大会(石川県)
11月 通常練習
12月 11月28日〜12月4日 全日本バレーボール大学女子選手権大会(全日本インカレ)(東京都)
1月 通常練習
2月 通常練習
3月 通常練習

トピックス

トピックス写真 バレーボールを通じた地域交流活動

新潟県のバレーボールの活性化と地域交流の一貫として、小学生とママさんを対象にしたバレーボール教室を年2回行っています。部員は技術指導をするだけでなく、バレーボールの楽しさを共に学んでいます。また、大学で行われる試合には、交流を持った地域の方々が応援に訪れるなど、地域に根差したクラブとして交流を深めています。


このページの先頭へ戻る