在学生メッセージ

一覧へ戻る

佐古 楓

北海道臨床技術学科3年佐古 楓Kaede Sako

私がこの大学を知ったのは高校3年の冬で遅かったのですが、初めて大学のホームページを見た時、きれいなキャンパスに憧れました。また、就職率が高く医療・福祉の総合大学ということもあり、チーム医療を学べるところも魅力でした。現在も新しい学科がどんどん増えており、連携の幅も広がっていくのではないかと思います。充実した実習設備と経験豊富な先生方、そして何よりダブルライセンスの取得が出来る学校は他にはないと思いました。より現場で役に立つ臨床技術者になるには、本学が私の理想にぴったりだと考え選びました。


Q在籍学科や目指す資格、学ぶ学問を決めた理由や、具体的なきっかけ、エピソードを教えて下さい。

もともと医療系の職業に就きたいと考えており、色々調べていく中で臨床検査技師という職業を知りました。高校生の時、実際に現場で働いている臨床検査技師の方のお話を聞く機会があり、更に魅力を感じて目指すことにしました。

Q新潟医療福祉大学へ入学した理由を教えて下さい。

本学を選んだ最大の理由は、臨床検査技師と臨床工学技士のダブルライセンスが取得できることです。この二つの職業は異なりますが共通するところもあり、両方学ぶことができれば活躍の幅もより広がるのではないかと思いました。

Q本学に入学してあらためて良かったと実感することはなんですか?

実習設備が充実していることや、経験豊富な先生方から実際に現場で役立つ知識を教えてもらえることです。授業でわからないことは細かく説明してくれる面倒見の良い先生が多いです。また、友達同士でも協力して勉強し、わからないところを教え合います。同じ夢を持つ良い仲間に出会えたともこの学校に入って良かったと感じます。

Q新潟医療福祉大学を一文字or一言で表すと?その理由は?

「連携」
2年生の時には連携基礎ゼミという授業があり、色々な学科から集まったメンバーで一つのテーマを研究します。お互いに学んできた知識を使い、連携して研究することでチーム医療における自分の役割をよく考えることが出来ます。

Q将来の目標や夢を教えてください。

将来は地元である北海道に戻り、病院で臨床検査技師として働きたいと考えています。大学で学んだダブルライセンスの知識を生かして働きたいです。

Q新潟で生活してみて感じた新潟の魅力や好きなところを教えてください。

新潟には美味しい食べ物が多いなと思いました。お米や笹団子、タレカツ丼なども美味しかったですが、一番驚いたのはラーメン屋さんの多さです。美味しいラーメン屋さんがたくさんありました。

Q新潟県や大学周辺のお気に入り遊びスポット、いきつけスポット、おしゃれスポット、買い物スポットを教えてください。

私の地元には海がなかったので、近くに海があるところがとても気に入っています。
休日には友達と万代に買い物に行ったり、たまに古町へランチしに行ったりします。

Q所属するクラブ名、活動の楽しさややりがい、活動で身についたこと、勉強との両立等について教えてください。

私はダンスサークルRIZEに所属しています。総勢100名を超える大きなサークルですが、1年から4年まで学年の壁を感じないほど仲の良いサークルです。サークルに入ってよかったのは普段関わりのない学科の友達がたくさんできたこと、先輩や後輩との縦のつながりが出来たことです。このサークルは活動日や練習時間は特に決めておらず、自分の空いた時間に気軽に踊りに行けるので勉強との両立も問題ありません。

Q初めて一人暮らしをしてみての感想を聞かせてください。

はじめて実家を離れて一人暮らしをしてみて、親が今までやってくれていた家事や料理のありがたみを実感しました。最初はわからないことだらけですが、近所に住んでいる友達と一緒に料理をしたりして助け合いながら徐々に慣れていきました。大人数で集まってわいわい出来るのも一人暮らしの魅力だと思います。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けて、オープンキャンパスに参加する大切さや、当日見ておくべきポイント、楽しさなど、実体験を交えてメッセージをお願いします。

私は受験するギリギリまでこの大学のことを知らなかったことや、地元が遠いということもあり、事前にオープンキャンパスに行くことはありませんでした。入学後、オープンキャンパスのスタッフとして手伝わせていただく機会が何度かありましたが、実際に授業で習うことを体験出来るのでイメージしやすくなり、学科の事を先輩や先生に直接聞ける貴重な機会だと思いました。県外の人は一人暮らしのことなどをぜひ聞いておくといいと思うので、参加してほしいと思います。

Q新潟県外からの受験を考えている受験生の皆さんに、自分が受験した入試区分について言及し、受験のアドバイスや、心構えなど実体験を交えてメッセージをお願いします。

私は一般入試(前期)で受験しました。地元である北海道に試験会場がなかったので、東京へ行って受験しました。事前に大学から過去問を取り寄せて問題の傾向を知り、勉強しました。慣れないところでの受験となったので不安もありましたが、落ち着いて普段通りやれば大丈夫だと思います。前日に道などを下見しておくのもいいかと思います。

Q所属学科や大学全体の「ここがスゴイ!(好き/自慢)」について具体的に教えてください!

実際に現場で役立つ知識や技術を充実した設備の中で学べます。1年の時に行う解剖学実習ではも実際に豚の胎児を解剖し体の構造を自分の目で確かめられます。

一覧へ戻る

北海道・東北地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は平成29年度在籍時のものです。なお、視機能科学科は、平成29年度在籍のものとなります。