水泳部

選手からのメッセージ

健康スポーツ学科 4年

山﨑 光

和歌山県 和歌山北高校出身

覚悟

水泳部は素晴らしい環境の中で日々のトレーニングをすることができています。また、速くなるだけではなく、一人の人間として成長できる場所だと思っています。最高学年となり、限られた日数の中で仲間たちと支え合いながら、チーム目標であるシード校奪還を目指し、私自身覚悟を持って良いパフォーマンスができるよう頑張ります。

<主な戦歴>

日本選手権 50m背泳ぎ 5位(2021)

ジャパンオープン2021 100m背泳ぎ 5位(2021)

日本学生選手権 100m背泳ぎ 5位(2021)

健康スポーツ学科 4年

津田 萌咲

大阪府 近畿大学付属高校出身

成長

水泳部は、多くの方々に応援していただけるチームを目指しており、競技力向上と人間的成長を遂げられるよう日々活動しています。大学に入学して成長を感じることは、自己記録を更新できたことはもちろん、記録が伸びない時にも水泳の楽しさを感じられるようになったことです。様々な困難に負けずチーム一丸で頑張ります。

<主な戦歴>

ジャパンオープン2021 100mバタフライ 4位(2021)

日本学生選手権 100mバタフライ 7位 (2021)

日本選手権(25m) 100mバタフライ 5位 (2021)

健康スポーツ学科 3年

早坂 亮

新潟県 中越高校出身

家族

水泳部はまるで家族のような組織です。私たちを人間的、競技的に成長させてくださる親のような先生方がいて、自分にはない経験をしてきている兄姉のような先輩方がいます。その中で結果を残すことが親孝行に当たります。しかしそれは1人ではできません。私たちと一緒に最高の親孝行ができるよう活動していきましょう。

<主な戦歴>

春季JOCジュニアオリンピックカップ 100m背泳ぎ 優勝(2019)

ジャパンオープン2021 100m背泳ぎ 8位(2021)

日本選手権(25m) 50m背泳ぎ 5位/100m背泳ぎ 6位(2021)

健康スポーツ学科 3年

武中 香奈枝

和歌山県 和歌山北高校出身

日本代表選手から学べる

2021年東京オリンピックに水沼選手が出場し、新潟医療福祉大学の知名度が飛躍的に高くなりました。新潟医療福祉大学には、水沼選手だけでなく日本代表選手・コーチがたくさん所属しており、トップ選手と一緒に練習をしています。トップ選手が身近にいることで、技術や知識はもちろん、練習への取り組み方や考え方まで学ぶことができます。トップ選手から学んだことを活かし、私も日本代表になれるよう頑張ります。

<主な戦歴>

第97回日本選手権水泳競技大会 100m 15位(2021)

ジャパンオープン2021 50m 9位(2021)

第97回日本学生選手権水泳競技大会 100m 8位(2021)

第74回国民体育大会 100m 4位(2019)

第87回 日本高等学校選手権水泳競技大会 100m 5位(2019)

健康スポーツ学科 3年

熊澤 将大

埼玉県 熊谷高校出身

本気

水泳部は、専門的なスタッフの方々によるサポートに加え、充実した施設や食事など、多方面からの手厚いサポートによって支えられています。手厚いサポートに支えられているからこそ、仲間と切磋琢磨しながら、本気で水泳と向き合い、成長することができています。選手だけではなく、全員が目標に向かって本気で取り組んでいます。本気になれるこのチームで一緒に戦ってみませんか。

<主な戦歴>

第85回日本高等学校選手権水泳競技大会 男子50m自由形 7位(2017)

第72回国民体育大会 50m自由形 3位/100m自由形 4位(2017)

第8回ジュニアパンパシフィック大会 出場(2018)

第87回日本高等学校選手権水泳競技大会 100m 自由形5位(2019)

第74回国民体育大会 100m 自由形8位(2019)

健康スポーツ学科 2年

舩本 愛子

兵庫県 姫路商業高校出身

私たちは、個人・チームの目標を達成するため日々の練習に励んでいます。本学水泳部では、様々な分野の専門スタッフが連携され、素晴らしい環境の下、トレーニングをすることができます。また、栄養学やドライランドなどの講習会では、健康的な食生活や正しい動きを学ぶことができます。今年はシード権を奪還できるようチーム一丸となり、応援してくださる方に元気や勇気・感動を与えられる魅力あるチームを目指し頑張ります!

<主な戦歴>

国民大会 50m自由形 6位(2018)

47都道府県通信水泳競技大会 高校通信大会 50m自由形 優勝(2020)

第43回全国JOCジュニアオリンピックカップ春期水泳競技大会 50mバタフライ 優勝(2021)

健康スポーツ学科 2年

本山 空

奈良県 天理高校出身

今、水泳を楽しめていますか?私は新潟医療福祉大学に進学し、水泳の魅力と楽しさを見つけることができました。苦しい時や辛い時も沢山ありますが、それ以上に「水泳をすることが楽しい」と感じます。本学は水泳以外の面で充実しており、晩御飯なども水泳部全員で食べられることも理由の一つです。私たちと一緒に他の大学と異なる方法で水泳の魅力を楽しみましょう!

<主な戦歴>

全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会 1500m 自由形 3位(2021)

ジャパンオープン2021 1500m 自由形 7位(2021)

新潟医療福祉大学職員

松井 浩亮

埼玉県 浦和高校出身

チーム力

私たち水泳部は、チーム・個人の目標に向かって日々トレーニングに励んでいます。毎日の練習はとても厳しいものですが、常に上を目指す高い意識を持った仲間が周りにいることで耐え抜くことができます。また水泳部では、活動を通して技術的な成長だけでなく、人間的にも大きく成長することができます。様々な分野の専門的なスタッフや多くの整った設備があるこの環境で、目標に向かってチームで戦っていきましょう。

<主な戦歴>

ユニバーシアード競技大会 50m自由形 2位(2019)

日本選手権水泳競技大会 50m自由形 2位/100m自由形 4位(2020)

日本選手権(25m)水泳競技大会 50m自由形 優勝 /100m自由形 2位(2020)

新潟医療福祉大学職員

水沼 尚輝

栃木県 作新学院高校出身

不可能を可能にする場所

私は高校時代、全国レベルで活躍できる選手ではありませんでした。新潟医療福祉大学には素晴らしいサポートをしてくれる先生方、多くの地域ファンの方からの支えがあります。そういった方々のおかげでここまで強くなれたのだと確信しています。自身の夢を実現するために小さな一歩を踏み出していきましょう!

<主な戦歴>

男子100mバタフライ日本記録保持者
世界水泳選手権 4×100メドレーリレー4位/100mバタフライ 9位(2019)
日本選手権水泳競技大会 100mバタフライ 優勝(2019、2021、2022)
東京2020オリンピック出場

新潟医療福祉大学職員

田中 優弥

群馬県 前橋育英高校出身

日本一の充実

ここには、仲間、施設、サポート、スタッフなど、日本一と言っても過言でない素晴らしい環境が揃っており、その中でトレーニングをすることが出来ています。これほど充実している環境を見つけることは難しいと思います。そんな環境の中で私たちとともに、日本一を目指し競ってみませんか。

<主な戦歴>
日本学生選手権(インカレ) 50m自由形 2位/100mバタフライ 優勝(2020)
日本選手権(25m)水泳競技大会 50mバタフライ 2位(予選にて日本記録)/100mバタフライ 3位(2020)
日本選手権水泳競技大会 50mバタフライ 優勝(2022)

新潟医療福祉大学職員

深澤 舞

栃木県 黒磯南高校出身

仲間

私たちはたくさんの仲間や先生方のサポートや、恵まれた環境の中で日々活動しています。これまで苦しい時期もたくさんありましたが、多くの方々から支えがあったからこそ乗り越えることが出来ました。高校生とは違う環境の中で、一緒に練習してみませんか?チーム目標、個人目標に向かって支え合いながらともに頑張っていきましょう。

<主な戦歴>
ユニバーシアード競技大会 100m平泳ぎ 2位(2019)
日本学生選手権水泳競技大会 200m平泳ぎ 優勝(2019)
日本学生選手権水泳競技大会 200m平泳ぎ 優勝(2020)