スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

健康栄養学科 健康栄養学科ブログ「ニュートリ放送局」はこちら

栄養(食)を通して「チーム医療」に貢献できる管理栄養士を育成。

臨床分野、スポーツ分野、食品開発分野など、幅広いフィールドで活躍できるスキルを修得。

全国トップクラスの国家試験合格率と就職率

2019年度管理栄養士
国家試験合格率
合格者42名/受験者数43名
97.7%
全国平均61.9%

学生一人ひとりの弱点・苦手分野を把握した個別のサポートにより、全国トップクラスの合格率を達成!

2020年3月卒業生
就職内定率
内定者40名/就職希望者40名
100%

実践力重視の教育や複数資格の取得などにより、就職内定率100%を達成!

学びの特色

  1. 総合大学での学びにより、あらゆるフィールドで活躍する管理栄養士を育成。
  2. 学生個々のニーズに対応する、多様な資格取得。
  3. 臨床分野に強い管理栄養士の育成。
  4. 実践力を磨く独自の教育環境。

TOPICS

INSTAGRAM

NEWS

学科長メッセージ

健康栄養学科長 斎藤トシ子教授写真

斎藤 トシ子
Toshiko Saito
健康栄養学科長
教授

健康栄養学科のアドミッションポリシ-(求める人物像)について

当科のアドミッションポリシーとして、国語・数学・生物・化学・英語の基礎力を挙げています。これらの基礎学力は、体のことや疾病の成り立ち、食べ物と健康のかかわり等について、講義や実験・実習で学んだり、日本語や英語の論文や報告書に書かれている文章や図表を読み解く際に必要となります。さらに、食と健康等の関連については、未知のことも多いため、その原因や解決策について論理的に考え、自分の意見を述べる力も大切です。ただ、保健、医療、福祉、スポーツに関して「食」の面から貢献したいという熱い思いがあれば、これらの力は、入学後に伸ばすことは可能ですので、まずは、管理栄養士になりたいという意欲とバイタリティのある方の入学を希望いたします。


SPECIAL CONTENTS

  • 健康栄養学科ブログニュートリ放送局はこちら
  • 「インスタグラムで見る新潟医療福祉大学の日常」はこちら
  • 健康栄養学科紹介MOVIE(YouTubeチャンネルへ)
このページのトップへ