スマートフォンサイトを見る

文字サイズ

作業療法学科 学科オリジナルサイトはこちら

ますます広がる作業療法士の活躍の場。

こころ・からだの仕組みの理解から、人の生活を支援する実践・研究までを段階的に学ぶ。

目標とする資格

全国トップクラスの国家試験合格率と就職率

2019年作業療法士
国家試験合格率
合格者37名/受験者数37名
100%
全国平均87.3%

16年連続で全国平均を上回る合格実績!

2020年3月卒業生
就職内定率
内定者40名/就職希望者40名
100%

卒業生のほぼ全員が病院で活躍!

学びの特色

  1. 作業療法士に求められるすべての領域を学ぶ。
  2. 全国トップクラスの教師陣がサポート。
  3. 独自の教育環境でエキスパートを養成。

TOPICS

INSTAGRAM

NEWS

学科長メッセージ

作業療法学科長 大山峰生教授写真

大山 峰生
Mineo Oyama
作業療法学科長
教授

作業療法士を目指すなら、有意義に楽しく学べる我が作業療法学科へ!

人の価値観や生活スタイルが多様化している今日において、作業療法士の活躍がますます期待されています。作業療法士には、心の構造や身体機能を理解するための専門知識の他、高齢者や心身に障がいを持った方々に対し、客観的な事実を根拠に支援する技能が求められます。本学科では、身体、精神、高齢、発達領域の専門教員による興味深い実践的授業に加え、段階的に学ぶ充実した学外実習を行いますので、作業療法に必要な知識と技能を効果的に得ることができます。また本学科で得た知識と技術は、就職する際の手助けにもなります。将来、研究者や教育者を目指す方においても、大学院への進学が可能となるような指導体制を整えております。保健・医療・福祉領域に関心があり、作業療法士を目指される皆さん、本学科で共に頑張りましょう。


SPECIAL CONTENTS

  • 作業療法学科ブログサクサク放送局はこちら
  • 「インスタグラムで見る新潟医療福祉大学の日常」はこちら
  • 作業療法学科紹介MOVIE(YouTubeチャンネルへ)
このページのトップへ