在学生メッセージ

一覧へ戻る

栗田 拓実

石川県健康スポーツ学科3年栗田 拓実Takumi Kurita

私は将来高校の教員になりたいと考えていて、私たちの学年から導入された新カリキュラムのスポーツ教育コースに魅力を感じ、本学を志望しました。また、本学の硬式野球部は強化指定クラブになっており、野球部の歴史は浅いですが野球に思い切り打ち込めて、自分の目指している教員免許も取得することができるので新潟医療福祉大学を選びました。


Q在籍学科や目指す資格、学ぶ学問を決めた理由や、具体的なきっかけ、エピソードを教えて下さい。

最初に教員を目指したいと思ったのは高校の野球部の顧問と出会ってからです。野球に対する熱意や指導力はもちろん、普段の授業や生活の時の生徒との接し方などに共感し、自分もそんな先生になりたいと思ったからです。

Q本学に入学してあらためて良かったと実感することはなんですか?

教員を目指すための充実したカリキュラムがあることです。また、室内練習場やグラウンドなどの設備や甲子園出場経験をお持ちの指導者による指導など高いレベルの野球ができる環境が整っていることです。

Q新潟医療福祉大学を一文字or一言で表すと? その理由は?

「挑戦」です。
本学はカリキュラムや設備が充実していて、勉強や部活動はもちろん、自分のやりたいことに挑戦し続けられる環境があるからです。

Q将来の目標や夢を教えてください。

高校の先生になることです。新カリキュラムが私たちの学年から取り入れられているので、本学で多くの事を学びいろんなことを経験して、自分なりの理想の教師になりたいです。

Q部活動・サークル活動について教えてください。

硬式野球部に所属しています。高いレベルの野球ができてチーム内の仲もよく切磋琢磨しあいながら、日々練習に取り組んでいます。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は平成29年度在籍時のものです。なお、視機能科学科は、平成29年度在籍のものとなります。