在学生メッセージ

一覧へ戻る

大江 愛莉華

富山県作業療法学科4年大江 愛莉華Erika Ooe

私が新潟医療福祉大学に入学を決めたのは、国家試験の合格率と就職率が全国トップクラスの実績があるからです。また、オープンキャンパスで作業療法学科の先輩方や先生方の仲の良さや雰囲気の良さに惹かれたからです。地元を離れて一人暮らしをしながら大学生活を送ることに、最初はとても不安でした。しかし、新潟医療福祉大学に入学したことで、同じ夢に向かって頑張る仲間に出会うことができ、今ではそんな不安はどこかへ行ってしまいました。一人暮らしの友達も多いので、一緒にスーパーに買い物へ行ったり、お互いの家に遊びに行ったりして、一人暮らしを楽しんでいます。地元に帰りたくなるときもありますが、長期休暇になれば帰ることができるので、それを目標にして頑張ることができます。また、一人暮らしをしたことで親の存在のありがたさを感じることができました。


Q作業療法学科を選んで理由を教えてください。

大学探しをしているとき“作業療法士”という聞き慣れない言葉に出会い、そこで興味を持ったのがきっかけです。それから“作業療法”のことを調べていくなかで、日常生活で行う作業活動のリハビリを行う方ということを知りました。高齢社会を迎えるなかで、人手不足と言われているリハビリ従事者ですので、一生の仕事になると考え、“作業療法士”を目指したいと強く思うようになりました。また、新潟医療福祉大学では、チーム医療を学ぶことができるため、その点は他の大学にはない実践的な知識や技術を身につけることができると考え、新潟医療福祉大学を受験しました。

Q本学に入学してあらためて良かったと実感することはなんですか?

同じ目標に向かって一緒に頑張ることができる仲間に出会えたことです。テストや実習が大変でも励まし合い、支え合っていける仲間に出会えたことを本当にありがたく思います。

Q新潟県や大学周辺のお気に入り遊びスポット、いきつけスポット、おしゃれスポット、買い物スポットを教えてください。

海!! 学校から歩いて行けるから空き時間などにフラッとお散歩に行けたりします。
新潟駅まで行くと、H&MやLOFTなどお店がたくさんあって、休日は友達とお買い物をすることができます。

Qサークル活動について教えてください。

レクア.コムというボランティアの部活動に参加しています。月に1回、小学生達と一緒に遊んでいます。子供達が笑いながら元気に走りまわっている姿を見ると、元気をもらうことができます。

Q初めての一人暮らしをしてみての感想を聞かせて下さい。

掃除・洗濯・料理などなど、毎日お母さんがしてくれていたことを急にすべて自分でしなければならなくなり、初めはすごく大変でした。しかし、今では手際よく家事をこなせるようになり、むしろ楽しみながらしています。一人暮らしをしたことで、改めて親への感謝の気持ちがより強まったと思います。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けてメッセージをお願いします。

先輩や先生の話を聞くことができます。オープンキャンパスはホームページや大学資料だけではわからないことを知ることができる場所だから、絶対に参加すべきです!!新潟医療福祉大学以外のオープンキャンパスにも参加して、それぞれの大学の違いを自分自身で感じてきてください。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は平成29年度在籍時のものです。なお、視機能科学科は、平成29年度在籍のものとなります。