在学生メッセージ

一覧へ戻る

清水 建弥

石川県社会福祉学科4年清水 建弥Kenya Shimizu

本学科へ入学を決めたのは、学生全員が社会福祉士の国家資格取得を目指すカリキュラムが配置されているところに魅力を感じたからです。また、私は介護福祉コースを選択し、社会福祉士と介護福祉士のダブルライセンス取得を目指しています。さらに、本学科の就職率は全国トップクラスなので就職も安心!将来は地元に戻って就職し、これまでお世話になった家族や地域の方々に福祉の仕事を通して恩返しをしていきたいです!


Q福祉に関わる仕事を目指したきっかけ、魅力を教えて下さい。

家族や地域の方に今までいろいろとお世話になってきたので、今度は自分が日頃の恩を返す番だと思い、向いていると思った福祉の仕事を目指すことにしました。もともと人と関わることが好きなので、様々な方とコミュニケーションがはかれるところが魅力です。

Q新潟医療福祉大学の社会福祉学科に入学を決めた理由は何ですか?

本学に入学を決めた理由は、就職率が全国トップクラスだったからです。社会福祉士の国家資格を全員で目指すところにも魅力を感じました。

Q新潟医療福祉大学を一言で表すと?

「学びの場」
講義や実習だけでなく、部活動・サークル活動などでの先輩・後輩とのコミュニケーションなど、様々なことを学べるからです。また、本学で学ぶことで物事をいろいろな視点で見ることができるようになるため、高校までとは違った考え方を学ぶことができます。

Q社会福祉学科の魅力・印象に残っているエピソードを教えて下さい。

私が最も印象に残っているエピソードは、夏休みに行われた12日間の介護実習です。初めての実習だったのでとても緊張しました。また、授業で培った知識をどう現場で活かしていけるか考えると自分なりに答えが見えてきて、充実した実習ができたと思います。

Q新潟医療福祉大学に入学して、良かったと思うことは何ですか?

専門的なことを優しく丁寧に教えてくれることが魅力です。また、個々のレベルに合った学習ができるところがいいと思いました。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けてメッセージをお願いします。

オープンキャンパスは各学科の雰囲気や特色を知る絶好の機会だと思います。オープンキャンパスに参加することは、大学選びには必要不可欠だと思います。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は平成29年度在籍時のものです。なお、視機能科学科は、平成29年度在籍のものとなります。