在学生メッセージ

一覧へ戻る

滝澤 美里

長野県看護学科4年滝澤 美里Misato Takizawa

看護師の資格だけでなく、選択制により保健師や助産師、養護教諭の資格も取得できるため、新潟医療福祉大学に入学したいと考えました。
看護師以外の資格も取得できるということは、それだけ将来の選択肢が増え、より自分に適した分野の道に進むことができるのが、この大学の魅力である感じました。
さらに、この大学の国家試験合格率は全国平均と比較してとても高いため、より将来の夢を実現することができると考えたからです。
また、看護師を目指すということは、将来チーム医療の一員として働くということです。新潟医療福祉大学は、看護学科の他に理学療法学科や作業療法学科をはじめ臨床検査技師の学科など様々な学科があるため、連携ゼミなどを通してチーム医療についても学ぶことができるということも、この大学の魅力のひとつであると思ったからです。


Q在籍学科や目指す資格、学ぶ学問を決めた理由や、具体的なきっかけ、エピソードを教えて下さい。

看護師は、患者様の状態が良くなっていくために看護を考え、援助することができる職業です。
私は、患者様はもちろん家族や友人が病にかかってしまった時にも何か力になりたいと思い、看護師を目指しました。

Q新潟医療福祉大学を一文字or一言で表すと? その理由は?

「切磋琢磨」です。
仲間とともに学び、講義や演習、実習を通して自分自身の成長も実感できるからです。

Q初めて一人暮らしをしてみての感想を聞かせてください。

親元を離れ、全て自分自身でやらなければならない状況であるにも関わらず、最初は慣れないことが多くて困りました。しかし、家事の要領がつかめてくると一人暮らしも快適になり、親への感謝をさらに実感するようになりました。

Qボランティア活動について教えて下さい。

小学校の運動会運営の補助をボランティアでしています。小学生の元気で無邪気に活動している姿を見ているうちに自然と自分も笑顔になることができました。学内だけでなく実際に地域で活動してみることで、地域のあたたかさや繋がりの大切さを実感することできました。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けて、メッセージをお願いします。

オープンキャンパスは、その大学の良さや特徴がより明確になる貴重な機会だと思います。しかし、私は都合によりオープンキャンパスに参加できず後悔した時期があります。
自分自身の経験も踏まえ、高校1・2年生の早い段階で、色々な大学のオープンキャンパスに参加することをおススメします。

Qこれから受験される高校生の皆さんに向けてメッセージをお願いします。

一般入試は、センター試験問題の基礎的内容を理解し解くことができれば大丈夫だと思います。
実際に新潟医療福祉大学の過去問題集を解いてみると、難易度がわかると思います。
この大学はセンター利用も一般入試も3科目であるため、この大学を第一志望と考えている方は(受験する学科によって受験科目は異なりますが、その学科の試験科目のなかで)自分の得意な3科目に絞った勉強をしていくと高得点に結びつくと思います。
私は、センター試験まではセンター試験の勉強をし、その後一般入試に向けて3科目に絞って勉強していました。センター試験の勉強がこの大学の受験勉強にもつながるため、国公立大学等との併願を考えている方はこの方法で勉強していくと、より効率よく受験勉強ができるのではないかと思います。
今は受験勉強でつらい思いをしているかもしれませんが、あの時頑張ってよかったなあと思う日がいつかくると思います。心から応援しています。

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は平成29年度在籍時のものです。なお、視機能科学科は、平成29年度在籍のものとなります。