在学生メッセージ

一覧へ戻る

渡邉 明日香

新潟県臨床技術学科3年渡邉 明日香Asuka Watanabe

本学のオープンキャンパスで、丁寧な説明をしてくれる先生方や夢に向かって輝いている先輩たちの姿に感動して、入学を決めました。また、他学科の学生とも関わることができるので、チーム医療に必要なコミュニケーション力を高められることも大きな魅力でした。将来は、ダブルライセンスを最大限に活かし、病気の早期発見や治療に携わり、多くの人の命を救っていける臨床技術者になりたいです!


Q臨床検査技師を目指したきっかけを教えてください!

私の叔母は多発性硬化症という難病を抱えています。その難病の検査業務を行っている方が、臨床検査技師だと知り、興味を持ちました。新潟医療福祉大学のオープンキャンパスに参加し、臨床技術者として、人の役に立ちたいと思ったのがきっかけです。

Q新潟医療福祉大学の臨床技術学科に入学を決めた理由は何ですか?

新潟医療福祉大学の臨床技術学科に入学を決めた理由は、ダブルライセンスの取得ができることです。そのことにより、幅広い活躍の場ができ、多くの人を救うことができるのではないかと考えました。また、充実した施設・設備のなかで、他学科の学生とも学ぶ機会もあり、学習意欲の高まる環境が新潟医療福祉大学にはあります。

Q将来の夢や目標を教えてください!

大学生活の中で専門的な知識や技術、コミュニケーション力などを身につけ、国家資格を取得することで、自分の希望する場所に就職し、先輩方から多くのことを学び、人の役に立てる臨床技術者になっていたいと思います。

Qこれからオープンキャンパスに参加する高校生に向けてメッセージをお願いします。

今まで触れたことのない医療機器を操作することができ、漠然としていた職業イメージがはっきりしました。また、先生や先輩方ともお話することができ、自分が抱えている不安や疑問を解決することができると思います。とても貴重な機会ですので、できる限り参加することをおススメします!時期によって、入試に役立つ特典資料ももらえますので、随時、情報はチェックしてくださいね!

一覧へ戻る

信越・北陸地域の在学生メッセージ

※学生の在籍学年は平成29年度在籍時のものです。なお、視機能科学科は、平成29年度在籍のものとなります。