トピックス&ニュース

カナダ・クイーンズ大学と国際交流イベントを開催!! ~クイーンズ大学・Marcia教授による作業療法に関する特別講演も開催!!~

【連絡先】 新潟医療福祉大学 広報課  
TEL.025-257-4459  FAX.025-257-4456

このたび、本学との学術交流協定校であるカナダのクイーンズ大学と国際交流イベントを実施いたします。クイーンズ大学からは、健康科学部作業療法学科のMarcia Finlayson教授と大学院生3名が本学に来られ、Finlayson教授による特別講演の他、本学との学生間交流、本学との共同研究に関する会議、日本の様々な領域の病院や施設見学、日本文化の体験など、様々なイベントが実施されます。

Marcia教授による特別講演においては、「作業療法実践のエビデンス構築:多発性硬化症における疲労のマネージメント」についてお話しいただく予定です。多発性硬化症は、日本では難病に指定され、未だ解明されていない部分が多い疾患であり、本講演は国際的な最新の知見や研究動向を知る貴重な機会となります。

つきましては、本学の国際交流事業や世界でご活躍されているMarcia教授の講演内容を広くご周知いただきたく、取材・報道くださいますよう、何卒宜しくお願いいたします。

【講演会概要】
 ◆日時:2017年6月28日(水)13:10~14:40
 ◆場所:Q棟203教室
 ◆国際交流特別講義
  講師:Marcia Finlayson, Ph.D: Professor of OT Department, Queen's University
 ◆内容紹介:Building evidence to support practice: The example of managing fatigue in multiple sclerosis
      「作業療法実践のエビデンス構築:多発性硬化症における疲労のマネージメント」

>>本学作業療法学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/ot/