トピックス&ニュース

世界初のサイボーグ型ロボット ロボットスーツHAL福祉用を活用した新潟リハビリテーション病院との連携事業について

画像1 画像2

2012年8月1日(水)の泉田新潟県知事の発表の通り、新潟県の介護関連ロボットの普及に向け、県内病院・介護施設におけるロボットスーツHALの導入実証試験が始まりました。

その中で本学は「学生教育への活用」として、本学の附属病院の機能を備える新潟リハビリテーション病院と連携し、ロボットスーツHAL福祉用を活用した大学講義や病院での実習を行うとともに、医療福祉系の学生の教育プログラムの開発に取り組みます。

現在、本学在学生有志によるサークル「HALサポーターズサークル」を立ち上げ、実施に向けての準備を進めております。
本取り組みの詳細については随時HPにてお知らせ致します。

<写真>
2012年1月に本学で開催されたロボットスーツHAL説明体験会の様子

>>新潟県報道資料はこちら
http://chiji.pref.niigata.jp/files/240801.1.pdf

このページの先頭へ戻る