トピックス&ニュース

フィリピン共和国 サント・トーマス大学と国際交流に関する覚書を締結。 2011年10月26日(水)調印式を実施します。

この度、フィリピン共和国のサント・トーマス大学(University of Santo Tomas)との間に、国際交流に関する大学間覚書を締結する運びとなりました。
本学ではチーム医療と医療福祉連携の実現を目指す教育理念を基に、開学早期より国際化・国際交流の推進に努め、学術交流・学生交流を活発に進めて参りました。今回覚書を締結するサント・トーマス大学は、マニラ首都圏の中心部に位置する大学で、開学400周年を既に迎えた、アジア地域に現存する最古の大学です。本学もまた、日本の地方における保健・医療・福祉・スポーツの総合大学として歴史を一歩一歩刻み、末永く社会で、そして世界で必要とされる人材を輩出していく所存であり、その実現のため、サント・トーマス大学と本学が協同してアジアにおける保健・医療・福祉・スポーツの課題に取り組むことは、大変有意義であると考えております。

当日は、サント・トーマス大学より、学術担当副学長をはじめ、3名の関係者を招聘し、調印式を執り行います。つきましては、調印式の様子並びに本取り組みについて、広く県民の皆様に周知いただきたく、取材・報道いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。

【連絡先】
新潟医療福祉大学 TEL:025-257-4455

このページの先頭へ戻る