トピックス&ニュース

【地域・産官学連携】第4回新潟医療福祉大学市民講座を開催しました。

画像1 画像2

9月27日(土)に新潟市中央公民館(クロスパルにいがた)において、第4回新潟医療福祉大学市民講座を開催しました。

本講座は、【シニア世代に向けて「大学の知」を発信し、健幸都市づくりのパートナーとしての役割を期待する】【新潟市に所在する保健・医療・福祉・スポーツ領域の総合大学として、市民の健幸づくりに貢献する】【健康に関する学術的な知識を提供し、市民自ら主体的かつ自律的な健幸づくりの実現に寄与する】ことを目的とし、実施させていただいています。

今年は、46名の受講者を対象に、「健康寿命の延伸に必要なアプローチとは」を大テーマに、渡邉榮吉先生(健康栄養学科 准教授)と今西里佳先生(作業療法学科 准教授)にそれぞれ、「糖尿病」、「頻尿」をテーマに講演していただきました。

受講者一人ひとりに語りかけるようなお話と絵図を有効に取り入れた資料を使うことで受講者の理解度も高まり、みなさん満足そうな顔をされていたのが印象に残りました。

>>地域・産官学連携の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/community/

このページの先頭へ戻る