トピックス&ニュース

【地域・産官学連携】 とよさか中高年教養大学「健康長寿学」実施報告(11月)

画像1 画像2

毎月、豊栄地区公民館で開催しています、とよさか中高年教養大学「健康長寿学」の第6回目が11月27日(木)に開催されました。

今回は「生活の中に潤いを…楽しみを持つ」というテーマで、新潟医療福祉大学 看護学科の近藤浩子先生に講義をしていただきました。
海外での長期にわたる看護のご経験をもとに、外科的な治療や薬物療法によらない代替療法についてご講義いただいきました。

当日は39名の市民の方々が参加され、アロマやリフレクソロジーといった話題に対して、女性参加者はもちろん、普段あまりこのような話題に触れる機会のない男性参加者も、大変真剣に聴講されていました。

次回は12月25日(木)に開催予定で、テーマは「作業のパワー ―加齢と意味のある作業―」についてです。

>>地域・産官学連携の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/community/

このページの先頭へ戻る