トピックス&ニュース

【健康栄養学科】夏の講座「食べやすく、飲みこみやすい おうちごはん」を開催しました。

画像1 画像2 画像3

8月27日(木)に、健康栄養学科調理実習室にて「食べやすく、飲みこみやすい おうちごはん」と題して夏の講座を開催しました。
今回の講座は、高齢者に多い誤嚥性肺炎を予防することを目的とし、嚥下困難な方のために、家庭でできる調理の工夫を実習を通して学ぶというものです。当日は11名の方にご参加いただき、本学科の3年生4名が主体となり調理の仕方などについて説明をしました。
実習後には、参加者の方々と和やかな雰囲気の中、調理したものをいただきました。

参加者の方々からは、「自分に合った硬さに応用できる」「飲み込みやすい食事は初めてだった」「家ですぐに試してみたい」などの感想をいただきました。
また、参加した学生からも、「高齢者の方との会話から、食生活での不安が理解できた」「今後も日常生活に役立つような企画をしたい」との感想があがり、貴重な経験ができたようでした。

【調理したメニュー】
やわらかごはん、やわらかハンバーグ、かぼちゃサラダ、トマトとじゃがいもの冷たいポタージュ、デザート2品(すいかゼリー、抹茶プリン)

>>健康栄養学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hn/

このページの先頭へ戻る