トピックス&ニュース

【地域・産官学連携】とよさか中高年教養大学「健康長寿学」実施報告(10月)

画像1 画像2 画像3

平成27年度の年間テーマ「健康長寿をめざして」を掲げ、毎月豊栄地区公民館で開催しています、とよさか中高年教養大学「健康長寿学」の第6回目が、10月22日(木)に開催されました。

今回のテーマは「移動補助器具の使い方」と題し、新潟医療福祉大学 義肢装具自立支援学科の前田雄先生に講座を行っていただきました。
前田先生は、車いすや杖の使用方法・注意点などについて実物を見せながら説明をされ、受講者の方々は、身近な存在ということもあり、熱心に講義に耳を傾けていらっしゃいました。中でも義肢装具の移動機器として義足の紹介をしたところ、「初めて見た!」「こんな風になっているのか!」などと童心に帰ったように目を輝かせ、興味を持って下さる受講者の方々も見受けられました。また、笑いも起こる楽しい講座となり、とても有意義な時間を過ごされたことと思います。

次回、第7回健康長寿学は、11月26日(木)に「呼吸は生命維持も根本~今、話題の肺炎や慢性閉鎖性肺疾患(COPD)に気をつけよう~」をテーマに開催を予定しています。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

>>地域・産官学連携の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/community/

>>義肢装具自立支援学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/at/

このページの先頭へ戻る