トピックス&ニュース

【ダンス部】明和義人祭における「蜑の手振り」コンテストで最優秀賞を受賞

画像1 画像2 画像3

8月24日(水)、新潟市の古町1~4番町において毎年開催される「明和義人祭」にダンス部が参加しました。
この明和義人祭では、万代太鼓や伝統芸能の”舞”、明和義人行列、古町芸妓舞、そして「蜑(あま)の手振り」と呼ばれる踊り流しが行われます。

特に「蜑の手振り」の踊り流しはコンテスト形式になっており、決められた共通の囃子太鼓のリズムに合わせて各チームが創った踊りを披露するもので、イベントのラストを飾る行事として大変盛り上がります。高校生から専門学校生、大学生、一般参加など、多数の団体が参加しましたが、「蜑の手振り」コンテストにおいて、本学ダンス部は最優秀賞を受賞しました!
振付を行ったのはダンス部3年の保科さんを中心とする部員たちです。躍動感としなやかさを融合させた振付に工夫を凝らしました。

また、今回の発表においてご協力・ご支援をしていただいた法人の方々、応援に駆けつけてくださった保護者の方々に感謝申し上げます。
今後ともダンス部の応援をよろしくお願いいたします。

【今後のダンス部の発表予定】
■9月3日(土) ダンス部1年生による「ソロ発表会」(大学構内ダンススタジオ)
■9月10日(土) 新潟太陽福祉会 ふれあい「ひだまり祭」(東新潟勤労青少年体育センター)
■9月17日(土)~19日(月・祝) 「アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ」(富山県高岡市)

>>ダンス部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/dance/

このページの先頭へ戻る