トピックス&ニュース

【救急救命学科】救急救命学科 山内一講師が本学教員・学生に対し、日本救急医学会公認JPTECファーストレスポンダーコースを開催。

画像1 画像2

3月2日(木)に、救急救命学科の山内一講師が、理学療法学科の教員および学生(計21名)に対して、日本救急医学会公認JPTEC(Japan Prehospital Trauma Evaluation and Care)ファーストレスポンダーコースを開催しました。

本講習は、様々な状況における外傷への対応を学ぶコースで、今回は理学療法士が遭遇し得る内容にアレンジしています。新潟県下では初開催のコースで、山内講師が管理者として本学で開催したものです。受講した理学療法学科教員および学生からも好評で、危機管理の一環として重要な学びであったとの意見が多数寄せられました。今後もニーズにあわせた学びを提供していく予定です。

>>救急救命学科(2017年4月新設)の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/em/

このページの先頭へ戻る