トピックス&ニュース

【社会福祉学科】ユーロ・ジャパン・コミュニケーション社社長の小島ブンゴード孝子氏をお招きして、「デンマークに学ぶ福祉の心」についてのご講演いただきました。

画像1 画像2

2017年11月2日(木)、ユーロ・ジャパン・コミュニケーション社社長の小島ブンゴード孝子氏(デンマーク在住)から、「デンマークに学ぶ福祉の心」についてご講演いただきました。講演会には、社会福祉学科をはじめとする教職員、在学生が参加しました。

デンマークは、面積や人口といった点では小さな国です。しかし、世界幸福度調査では上位にランクされており、パワー溢れる国ともいえます。その背景は、社会基盤として、「国にとって最も大切ものは『人』=『資源』」という考え方が国民に浸透しているからだと感じました。そのことによって、生涯にわたって、社会保障(教育・福祉・医療)が実施されるスローガンといえる“ゆりかごから墓場まで”の仕組みが成り立つのだと、聴講した在学生の理解も深まったようでした。

改めて、人的資源を大切にする価値観を涵養するきっかけをいただいた講演会となりました。

>>社会福祉学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/welfare/sw/

このページの先頭へ戻る