トピックス&ニュース

【健康スポーツ学科】第1期生がアスレティックトレーナー合格の快挙を達成!

画像1 画像2

本学健康スポーツ学科第1期生がアスレティックトレーナー合格の快挙を達成致しましたのでご報告させていただきます。

■氏名:小林なつき
■出身地:長野県
■卒業年度:平成20年度(第一期生)
■現職:医療法人アレックス 上田整形外科クリニック スポーツ関節鏡センター

小林さんはバドミントンの選手でしたが、高校時代にアキレス腱を断裂。そのリハビリテーションに苦労したことがきっかけで、アスレティックトレーナーの道へ進むことを決心し、本学へ入学されました。入学後はアスレティックトレーナーを目指す他の学生と協力して「トレーナーズクリニック]というサークルを立ち上げ、同時に選手としても活動を続けるなど精力的な学生生活を送りました。4年次には本学バスケットボール部と陸上競技部でアスレティックトレーナー現場実習を行い、また卒業研究では「スポーツ競技選手のコンディション把握方法における事例研究」という課題に取り組むなど、自身の夢の実現に向けてひたむきな努力を重ねました。卒業後はゼミ教員の紹介で現職に就き、その後も研鑽を重ねて今回の栄誉に浴しました。学生時代から通算すると3回目の受験でしたが、決して諦めることなく努力を重ね、その努力が見事に花開いたことに、最大級の賛辞をお贈りしたいと思います。
健康スポーツ学科では、これからも多くの学生がアスレティックトレーナーの資格を取得できるように全力でサポートして参ります。

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/index.html

このページの先頭へ戻る