トピックス&ニュース

【女子サッカー部員】川村優理選手がチャリティーマッチに参加決定 ~なでしこJAPAN vs なでしこリーグ選抜~

画像1

このたびの東北地方太平洋沖地震をはじめとする震災の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

8月19日、国立競技場にて、「東日本大震災復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」が開催されます。対戦カードは、2011女子ワールドカップで優勝を果たした「なでしこJAPAN」と、なでしこリーグ9チームからなる選抜チーム「なでしこリーク選抜」です。

この「なでしこリーグ選抜」のメンバーに、本学女子サッカー部員の川村優理(健康スポーツ学科4年・アルビレックス新潟レディース所属)が招集されました。

以下は、川村優理選手のコメントです。
「今回、このようなチャリティーマッチに参加させて頂くことができ非常に光栄です。私は、サッカーという競技に出会い、サッカーからたくさんのことを得ることができました。今回の試合では、私達がサッカーを通しても多くの皆さんに笑顔や感動をプレゼントできるように一生懸命プレーしてきたいと思います。」

今回の試合で得られた収入の一部は、「サッカーファミリー復興支援金」として被災協会等への物資提供や、子どもたちに笑顔と希望を届けられるようなサッカー教室などに活用されます。また、このチャリティーマッチはフジテレビ系列にて全国生中継を予定しています。


>>東日本大震災復興支援チャリティーマッチの詳細は以下のサイトをご覧ください。
http://www.jfa.or.jp/national_team/2011/nadeshiko/20110819/match/index.html

>>アルビレックス新潟L・なでしこリーグ2011シーズンのスケジュールは以下の公式サイトよりご確認ください。
http://www.albirex.co.jp/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/index.html

このページの先頭へ戻る