トピックス&ニュース

【社会福祉学科】11月24日(木)講演会「世界一税金が高い国の国民がなぜ幸福度世界一なのか-幸福度の高い社会とは?デンマークからのヒント-」を実施致します。

この度、11月24日(木)に本学社会福祉学部社会福祉学科では講演会を開催させていただく運びとなりました。

本講演会は、テーマ「幸福度が高い社会とは―デンマークからのヒント―」を掲げ、デンマーク、ユーロ・ジャパン・コミュニケーション社社長の小島ブンゴード孝子氏をお招きし、「世界一税金が高い国の国民がなぜ幸福度世界一なのか」について講演をいただきます。
 
2006年、英レスター大学の実施した研究では日本の幸福度は178ヶ国中90位、また米ミシガン大学が実施した調査では日本は97ヶ国・地域中43位と低迷するなか、両調査においてデンマークは世界1位を誇っており、今、デンマークは、幸福度が世界一高い国、人を大切にする福祉先進国、すきま産業で国際競争に勝ち抜く活力がある国として、そのユニークな存在が世界的に注目されています。そこから日本が学べることは、具体的なシステムやテクノロジーだけではなく、社会の価値観や人々の生き方・老い方・働き方、コミュニティーと人との関わり方、ヒューマンリソースの活用の仕方など目に見えにくい部分に、貴重なアイディアがたくさん潜んでいるはずです。それらを知り、また日本を客観的に見つめ直すことで、日本が抱えている様々な問題を解決する糸口をつかむことができるはずです。

参加費は無料です。日ごろお世話になっている地域の皆様、関係者の皆様はじめ、教員・在学生以外のご参加もお待ちしております。
 
【社会福祉学科講演会】
日 時:平成23年11月24日(木) 14:50~17:00
場 所:新潟医療福祉大学(新潟市北区島見町1398番地) 図書館(A)棟 大講堂
参加費:無料

>>講演会の詳細は以下のPDFファイルをご覧下さい。
http://www.nuhw.jp/topics/news/sw.kouenkai.pdf

このページの先頭へ戻る