トピックス&ニュース

「運動機能医科学研究所」開所一周年記念式典を挙行致しました。

画像1 画像2 画像3 画像4

平成23年12月14日(水)、本学にて「運動機能医科学研究所」開所一周年記念式典が挙行されました。

昨年度に本学に設置されました運動機能医科学研究所は感覚・運動機能、運動制御・運動学習および運動器に関する基礎および臨床研究を深め、深めた研究成果を広く世界に発信することを目的としています。本研究所は理学療法学科学科長である大西秀明教授を所長とし、理学療法学科・作業療法学科・健康スポーツ学科の教員が研究所員として、また大学院生が所属し、日々研究活動に励んでおります。

この度の一周年記念式典には、山本学長をはじめ、研究所顧問である髙橋栄明名誉学長や副学長、各学科長、研究所員が参加し、運動機能医科学研究所の成果報告(科研費取得状況、国際誌掲載など)を行いました。研究業績としては、外部資金獲得、多数の国際論文投稿・国内外学会発表など非常に積極的な活動が報告されました。

今後も運動機能医科学研究所は、科研費の獲得や国際誌への発表を通して研究所から世界に研究成果の発信を行って参ります。

>>運動機能医科学研究所ホームページはこちら
http://www.ihmms.jp/

このページの先頭へ戻る