トピックス&ニュース

【健康栄養学科】7月17日(火)より、新潟県内のセブン-イレブン全364店舗)にて、セブン-イレブン・ジャパン×健康栄養学科共同開発の「野菜入りミルフィーユカツ弁当」を追加販売!

画像1

7月17日(火)より、健康栄養学科と株式会社セブン-イレブン・ジャパン様(以下、セブンイレブン)が共同開発した『野菜入りミルフィーユカツ弁当(税込498円)』を新潟県内のセブン-イレブン全店舗(364店舗)にて追加販売致します。

本商品は、本学の学生の意見を取り入れて作られた、セブン-イレブンとの共同開発商品です。
5月11日(金)より約1ヶ月新潟市内のセブン-イレブン(112店舗)で発売され、今回は販売エリアを新潟県内全店舗(364店舗)と拡大し、再販売させていただく運びとなりました。販売期間は約2ヶ月の予定です。

<商品特徴>
◆1日に必要とされる野菜摂取量の約1/3が取れるお弁当(野菜量約120g)
◆豚ロース肉と彩りの良い人参やいんげんを1つ1つ丁寧に手で重ね合わせたミルフィーユカツ
◆御飯は彩りの良い菜飯にし、副菜には野菜入りビーフンや煮物を盛り付け

皆様、ぜひお近くのセブンイレブンにてお買い求めください。

>>健康栄養学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hn/index.html

>>健康栄養学科ブログ「ニュートリ放送局」はこちら
http://nuhw.blog-niigata.net/hn/

このページの先頭へ戻る