トピックス&ニュース

【陸上競技部】第97回日本陸上競技選手権大会(混成競技)及び第29回日本ジュニア陸上競技選手権大会(混成競技)に本学選手が出場いたします。

6月1日(土)・2日(日)に長野県長野市営陸上競技場において、第97回日本陸上競技選手権大会(混成競技)及び第29回日本ジュニア陸上競技選手権大会(混成競技)が開催されます。

本学からは大関奏(理学療法学科2年)と日本ジュニア大会に佐藤静香(健康スポーツ学科1年)が出場いたします。

2人が出場する7種競技とは2日間で100mH、走高跳、砲丸投、200m、走幅跳、やり投、800mの7種目に出場し、出た記録を点数化して得点を競う競技です。

今大会には日本のトップ16が集まり、その中に大関、佐藤両選手が含まれています。
特に大関選手は先に行われた北信越インカレにおいて、7種競技の北信越学生記録を塗り替え、勢いに乗っている選手です。
今大会も記録更新が期待されますので、皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。

陸上競技部の詳細はこちら>>
http://www.nuhw.ac.jp/sport/ekiden/

健康スポーツ学科の詳細はこちら>>
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

第97回日本陸上競技選手権大会(混成競技)エントリーリストはこちら>>
http://www.jaaf.or.jp/taikai/1081/heptathlon.pdf

第29回日本ジュニア陸上競技選手権大会(混成競技)エントリーリストはこちら>>
http://www.jaaf.or.jp/taikai/1081/jr_woman.pdf


このページの先頭へ戻る