トピックス&ニュース

【陸上競技部】第97回日本陸上競技選手権大会(7種競技)で、大関奏(理学療法学科2年)が9位に入りました!!

画像1 画像2 画像3 画像4

6月1日(土)・2日(日)に、長野県長野市営陸上競技場において第97回日本陸上競技選手権大会(混成競技)及び第29回日本ジュニア陸上競技選手権大会(混成競技)が開催されました。

本学からは大関奏(理学療法学科2年)とジュニア大会に佐藤静香(健康スポーツ学科1年)が出場し、大関が自己記録と新潟県の七種競技の記録を更新しました。
しかし、入賞には一歩届かず、9位という結果でした。
佐藤も頑張りを見せ、10位という結果でした。

これからも陸上競技部はチーム一丸となって頑張ってまいりますので、皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。


写真上から)
走幅跳で跳躍する大関選手
100mH(ハードル)を力走する大関選手
砲丸を投げる直前の佐藤選手
200mをトップでゴールする佐藤選手




理学療法学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/medical/pt/

健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

陸上競技部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/ekiden/

第97回日本陸上競技選手権大会(混成競技)結果はこちら
http://www.jaaf.or.jp/taikai/1081/result_hepta.pdf

第29回日本ジュニア陸上競技選手権大会(混成競技)結果はこちら
http://www.jaaf.or.jp/taikai/1081/result_jrw.pdf

このページの先頭へ戻る