トピックス&ニュース

【陸上競技部】三宮博己監督 日本陸上競技連盟「秩父宮章」受章報告

画像1

この度、本学陸上競技部の三宮博己監督が、日本陸上競技連盟より「秩父宮章」を受章いたしました。

秩父宮章は「日本陸上競技連盟あるいは加盟団体に功績あった者に贈与する」とされ、毎年全国で30名以内の受章者が選出されます。受章式は毎年国体の時に実施されます。

三宮監督の受章理由として、地域陸上競技協会に強化部長として選手育成に貢献したこと、新潟陸上競技協会副会長として日本選手権、新潟国体の誘致等に尽力されたことが評価され、この度の受章となりました。

今後も陸上競技の更なる発展のため、尽力していく所存です。

>>陸上競技部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/ekiden/

>>三宮博己監督のプロフィールはこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/teacher/sanguu.html

このページの先頭へ戻る