トピックス&ニュース

【女子バレーボール部】第47回春季北信越大学バレーボール選手権大会 優勝!

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5

平成28年5月27日(金)~29日(日)に、長野県の飯山市民体育館にて、第47回春季北信越大学バレーボール選手権大会が開催され、優勝しましたのでご報告いたします。

【試合結果】
●5/27(金)
新潟医療福祉大学 3 (25-6,25-14,25-17) 0 金沢学院大学
新潟医療福祉大学 3 (25-17,25-17,25-10) 0 富山大学

●5/28(土)
新潟医療福祉大学 3 (25-17,25-16,25-22) 0 長野大学
新潟医療福祉大学 3 (25-9,25-8,25-14) 0 金沢星稜大学

●5/29(日)
新潟医療福祉大学 3 (25-17,12-25,25-21,25-23) 1 金城大学
最終結果 優勝(2季連続)

【個人賞】
・最優秀選手賞 佐藤彩華(医療情報管理学科4年)
・スパイク賞 山西真由(健康スポーツ学科4年)
・ブロック賞 佐藤彩華(医療情報管理学科4年)
・サーブ賞 原京香(健康スポーツ学科2年)
・ベストレセッター賞 唐川愛璃(健康スポーツ学科2年)
・優秀選手賞 木村由夏(医療情報管理学科3年)、五十嵐未紅(健康スポーツ学科3年)、白岩蘭奈(健康スポーツ学科2年)、中島優花(健康スポーツ学科1年)

【戦評】
昨年の秋季リーグ戦で初優勝した新潟医療福祉大学と金城大学の優勝争いとなった。
1セット目は新潟医療福祉大学が優位な展開で先取し、2セット目は逆に金城大学が流れを掴み奪取する。しかし3セット目は新潟医療福祉大学が我慢強く粘り取り返す。いよいよ最終セット、どちらも譲らない展開の中、終盤21-21と並んだ場面から新潟医療福祉大学が一歩リードし、最後は25-23で2度目の優勝を果たした。

以下は、監督と選手のコメントです。

【監督:濵野礼奈】
目標の一つである「北信越優勝」を今季も果たすことができ、たいへん嬉しく思います。最終戦も苦しい場面は何度も訪れましたが、選手たちが今までの練習や遠征で付けた自信を胸に仲間を信じ、4年生を中心によく戦ってくれたと思います。チームが勝負に集中できるのは、日頃より支え応援してくださるたくさんの方々のおかげです。誠にありがとうございます。これからもみなさんに愛されるチームを目指し精進していきますので応援よろしくお願い致します。

【今季キャプテン:佐藤彩華(医療情報管理学科4年)】
今大会、優勝できたことは素直に嬉しいです。そして、チーム自体だんだんと力が付いてきていると感じることもできました。今までよりも選手層が厚くなり、誰が出てもみんなで勝ちにいこうとする姿勢や思いっきりプレーしているのを見て、このチームで絶対に優勝しないといけないと思わせてくれました。サポートしてくれているチームメイトも含め全員で優勝できたと思っています。これからも感謝の気持ちを忘れず、さらに上を目指し、自分たちよりも強いチームに勝てるよう頑張ります。

【木村由夏(医療情報管理学科3年)】
昨年の秋に続き、今季も北信越優勝することができ、とてもホッとしています。大会に向け厳しい練習の日々でしたが、チーム全員で乗り越えてきました。今大会は「絶対勝つ」という一心で戦いました。これまで応援してくださった方々、見えないところでサポートしてくださった方々に良い形で結果を報告することができ、本当に嬉しく思います。この結果に満足することなく、さらに上を目指し頑張っていきたいと思います。

【唐川愛璃(健康スポーツ学科2年)】
2度目の北信越優勝を達成することができ、心の底から嬉しいと思っています。この優勝は決して自分たちの力だけでは成し遂げられませんでした。先生や保護者、マネージャーなどたくさんの人に助けられ、支えられて優勝することができたと思います。また、チームのために周りから声を枯らし応援してくれた仲間がいたから、苦しい場面でも踏ん張ることができました。ここで気を緩めることなくもっとレベルアップできるよう、感謝の気持ちを忘れずにたくさんの人に恩返しができるよう、これからも頑張りたいです。

[今後の大会]
第35回東日本バレーボール大学選手権大会
6/23(木)~26(日)
※新潟医療福祉大学の試合は、6/24(金)2試合目(大田区総合体育館)

今後とも応援よろしくお願いいたします。

>>女子バレーボール部の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/sport/wvolleyball/

>>健康スポーツ学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/health/hs/

>>医療情報管理学科の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/faculty/informatics/hi/

このページの先頭へ戻る