トピックス&ニュース

地方の無名大学から、3名のメダリスト誕生!! ~『医療系総合大学』だから成し得た、強さの理由とは?~

【連絡先】新潟医療福祉大学 
入試広報部 TEL:025-257-4459 FAX:025-257-4456

7月4日~12日、韓国/光州で開かれた『第28回 ユニバーシアード競技大会』にて、新潟医療福祉大学 強化指定クラブの【水泳部】・【女子サッカー部】に於いて、各日本代表選手を輩出し、メダルを獲得いたしました。

【競泳】 男女ともに銀メダルを獲得!!
●男子400mリレー 第2泳者 松井 浩亮 [理学療法学科4年/埼玉県 浦和高等学校出身]
●女子400mリレー 第3泳者 佐藤 綾 [健康スポーツ学科3年/長野県 長野東高等学校出身]

【女子サッカー部】 日本女子代表銅メダルを獲得!!
●女子サッカー(FW)髙橋 美夕紀 [健康スポーツ学科4年/鹿児島県 鳳凰高等学校出身]

【3名の写真や記事が掲載!!】→http://www.nuhw.ac.jp/sport/pdf/magazine-20150720.pdf

>>医療系総合大学だから成し得た、育成・サポート体制の詳細はこちら
http://www.nuhw.ac.jp/topics/news/20150806.pdf (PDF/458KB)

【水泳部】
■下山 好充 監督 :
【プロフィール】
新潟医療福祉大学 健康スポーツ学科
筑波大学出身
前筑波大学水泳部コーチ
2008短水路世界選手権日本代表コーチ
日本体育協会公認上級コーチ

【水泳部】 略歴
元筑波大学水泳部コーチで、日本代表選手を育成した経験を持つ下山好充監督の指導の下、日本選手権での上位入賞者を2年連続で輩出。また、北京五輪から正式種目となったオープンウォータースイミングでは、海に近い大学の立地を活かし、世界大会出場選手も輩出。現在、部員63名(マネージャー・サポーター含む)。
>>水泳部の詳細はこちら 
http://www.nuhw.ac.jp/sport/swimming/

【女子サッカー部】
■若杉 透 顧問
【プロフィール】
新潟医療福祉大学 健康スポーツ学科 教授
前アルビレックス新潟 トップチーム強化部長
前アルビレックス新潟 育成統括部長
前アルビレックス新潟 取締役
(公財)日本サッカー協会公認 S級コーチ 
(公財)日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ(指導者養成担当)

【女子サッカー部】 略歴
今年で創部4年目を迎え、一昨年の全日本大学女子サッカー選手権大会(全日本インカレ)では、ベスト8に進出。また、今年度より日本女子サッカーのトップリーグである日本女子サッカーリーグに加盟し、「チャレンジリーグ」に参戦。
現在、部員39名。
>>女子サッカー部の詳細はこちら 
http://www.nuhw.ac.jp/sport/wsoccer/

【ユニバーシアード競技大会】
ユニバーシアード競技大会は、国際大学スポーツ連盟(FISU)が主催する、学生を対象にした国際総合競技大会です。1959年にイタリア・トリノで第1回夏季大会、1960年にフランス・シャモニーで第1回冬季大会が開催され、1980年代からは夏冬とも2年ごとの奇数年に開催されています。
「第23回ユニバーシアード競技大会」は、韓国・光州で2015年7月3日~14日まで開かれ、約150の国と地域から選手が参加して、18競技272種目が競われました。





このページの先頭へ戻る