インターネット出願

よりスマートに、より快適に インターネット出願

よりスマートに、より快適に インターネット出願
※タップすると拡大できます。

センター試験利用入試・一般入試・AO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験の出願は インターネット出願で受け付けます

※インターネット出願が困難な場合、事前に本学入試事務室までお問い合わせください。

お得で簡単。メリット豊富! インターネット出願で”よりスマートに、より快適に”

インターネット出願は、出願期間内であれば24時間、全国どこからでも出願登録が可能で、パソコンのガイダンス表示にしたがって操作するだけで簡単に手続きができます。お得で簡単、メリット豊富なインターネット出願をぜひご利用ください。

※ご自宅等のインターネット環境により出願が困難な場合は、本学入試事務室(TEL:025-257-4459)までお問い合わせください。

インターネット出願を実施する試験区分一覧

試験区分 学科 出願期間 試験日 合格発表日
[採用結果発表日]
センター試験利用入試
(前期日程)
全学科 平成29年12月25日(月)

平成30年1月22日(月)
(消印有効)
本学独自の個別学力
検査等は課さない
センター試験実施期日平成30年1月13日(土)
平成30年1月14日(日)
平成30年2月16日(金)
センター試験利用入試
(後期日程)
  • 理学療法学科
  • 言語聴覚学科
  • 義肢装具自立支援学科
  • 臨床技術学科
  • 視機能科学科
  • 救命救急学科
  • 診療放射線学科
  • 健康スポーツ学科
  • 看護学科
  • 社会福祉学科
  • 医療情報管理学科
平成30年2月7日(水)

平成30年2月25日
(日)
(消印有効)
平成30年3月16日(金)
一般入試
(前期日程)
全学科 平成29年12月25日(月)

平成30年1月17日
(水)
(消印有効)
平成30年2月5日(月)
平成30年2月6日(火)
【自由選択制】
(両日受験可)
平成30年2月16日(金)
一般入試
(後期日程)
全学科 平成30年2月7日(水)

平成30年2月25日
(日)
(消印有効)
平成30年3月8日(木)
平成30年3月16日(金)
AO・推薦等合格者対象
特待生選抜試験※
全学科 平成29年12月25日(月)

平成30年1月17日
(水)
(消印有効)
平成30年2月5日(月)
平成30年2月6日(火)
【自由選択制】
(両日受験可)
平成30年2月16日(金)
【採用結果発表日】

※AO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験は、AO入試・推薦入試・社会人等特別入試に合格し、入学手続を完了した「入学予定者」のみ対象です。

インターネット出願 5つのメリット

メリット1 ネット出願割!

入学検定料が1出願につき3,000円割引となり、経済的にお得です!

例:一般入試(前期)2日間の試験日の内、1出願する場合
例:一般入試(前期)2日間の試験日をに出願する場合

※一般入試(前期日程)の2日間の試験日を両日共に出願する場合は、通常70,000円の入学検定料が50,000円となる減額制度があります!

例:センター試験利用入試(前期)に出願する場合
例:一般入試(前期)2日間の試験日の内、1出願+センター試験利用入試(前期)に出願する場合

※タップすると拡大できます。

例:AO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験に出願する場合

※タップすると拡大できます。

メリット2 併願もラクラク!

一度の出願登録で複数の試験区分への出願や複数学科の併願が可能です! 一般入試 + センター試験利用入試の併願はもちろん、センター試験利用入試で複数学科へ出願する際も、調査書等を含めた出願書類が1通で済むので準備もラクラク!

メリット3 24時間出願OK!

インターネットに接続できる環境があれば、出願期間中24時間、全国どこからでも出願登録が可能です!
出願書類の取り寄せも不要で、締切直前の出願や追加の出願にもすぐに対応できるので、出願チャンスを逃しません!

メリット4 支払方法が豊富!

入学検定料は、全国のコンビニエンスストアや銀行・郵便局のATMなどでお支払いが可能です! 金融機関窓口での入学検定料のお支払いによる時間的な制約を解消します!

メリット5 万全のサポート!

入力内容の自動チェックシステムや入力補助機能がついているのでスムーズな出願登録が可能です。さらに登録完了前に出願内容を最終確認できるので、入力漏れや入力ミス等もなく安心して手続きができます!

インターネット出願の流れ


※タップすると拡大できます。

出願にあたり、入学検定料の納入と出願書類の提出が必要となります。
出願書類は、以下の【利用条件】をご確認のうえ、インターネット出願ガイダンスサイトにて登録・印刷し、出身高等学校調査書等とともに速達書留で郵送してください。

【利用条件】

  • 電子メールアドレスがあること ※PCメールアドレス推奨
  • 使用するパソコンにA4用紙の印刷が可能なプリンターが接続されていること
  • 使用するパソコンにAdobe Readerがインストールされていること
STEP1 出願登録(インターネット出願ガイダンスサイトにアクセス)

1. 下記の「インターネット出願ご利用の方はこちら」のボタンをクリック!

2. 「新潟医療福祉大学インターネット出願ガイダンスサイト」にある「出願手続きを始める」のボタンをクリック!

3. パソコンのガイダンス表示に従い、必要事項を入力!

出願に関する手順や注意事項が掲載されていますので、必ずご確認ください。

出願登録の流れ

※タップすると拡大できます。

出願登録の流れ

4. 入学検定料のお支払い方法の確認

入学検定料は、「コンビニエンスストア」、「ゆうちょ銀行ATM・銀行ATM」、「ネットバンキング」のいずれかの方法でお支払いいただけます。

出願登録の流れ

※タップすると拡大できます。

出願登録の流れ

※銀行ATMは、Pay-easy(ペイジー)マークのある銀行をご利用ください。
※コンビニエンスストアにあるATMはご利用できません。
※ネットバンキングは、Pay-easy(ペイジー)マークのあるネット銀行口座をお持ちの方が対象です。

STEP2 入学検定料の支払い

入学検定料のお支払い方法(コンビニエンスストア、ゆうちょ銀行ATM・銀行ATM、ネットバンキング)の確認時および出願登録完了後の確認メールに、お支払い時に必要な番号が表示されますので、番号をメモまたは印刷し、コンビニエンスストアまたはATM等で入学検定料をお支払いください。
なお、被災者修学支援措置を希望する場合は、入学検定料のお支払いは不要です。

●コンビニエンスストアでのお支払い方法

「お支払い方法」の選択時に表示されるオンライン決済番号等を控え、対象のコンビニエンスストアで入学検定料を支払います。お支払いの際に渡される領収書(レシート)または受領書は必ず保管してください。なお、コンビニエンスストアによりお支払い方法が異なりますので、インターネット出願時のガイダンス画面で事前にご確認ください。

対象のコンビニエンスストア

デイリーヤマザキ/ヤマザキデイリーストア/スリーエフ/ファミリーマート/ローソン/ミニストップ/サークルK/サンクス/セイコーマート/セブン・イレブン

●ゆうちょ銀行ATM・銀行ATM・ネットバンキング 【Pay-easy(ペイジー)払込対応銀行】でのお支払い方法

ATMおよびネットバンキングによるお支払いは、Pay-easy(ペイジー)に対応した銀行のみで可能です。Pay-easyによるお支払い手順およびPay-easyに対応している銀行の情報は、インターネット出願時のガイダンス画面で事前にご確認ください。

ゆうちょ銀行ATM・銀行ATM

印刷した「Pay-easy(ペイジー)支払い票」を持参してください。

  1. ATMのメニュー画面で「税金・料金払い込み」ボタンを選択してください。
  2. お支払い方法に表示される「収納機関番号」、「お客様番号」、「確認番号」を案内にしたがって入力してください。
  3. お支払い方法で「現金」または「キャッシュカード」を選択してください。
  4. 入学検定料を支払った際に受け取った「ご利用明細書」は必ず保管してください(本学に提出していただく必要はありません)。

ネットバンキング

Pay-easy(ペイジー)に対応したネット銀行口座をお持ちの方が対象です。

  1. 「お支払い方法」の選択後に表示される「ネットバンキングで支払い」ボタンを選択してください。
  2. お支払い方法の表示画面の案内にしたがって必要情報を入力してください。
  3. 支払い口座・支払い内容を確認してください。
  4. 入学検定料のお支払い完了後、「入出金明細書」を必ず印刷し保管してください(本学に提出していただく必要はありません)。
  • ※窓口でのお支払いはできません。
  • ※コンビニエンスストアにあるATMはご利用できません。

入学検定料

試験区分 入学検定料
一般入試(前期日程・後期日程) 35,000円 → インターネット出願なら32,000円
AO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験
※どちらかの試験日のみの受験・2日間の両日受験ともに同額
センター試験利用入試(前期日程・後期日程) 20,000円 → インターネット出願なら17,000円
一般入試(前期日程)※2日間の両日受験 50,000円 → インターネット出願なら47,000円
STEP3 出願書類の準備と提出

入学検定料のお支払い後、インターネット出願ガイダンスサイトにある「申し込み確認」ページから入学志願票等の出願書類を印刷し、事前に準備した出身高等学校調査書等とともに出願期間内に速達書留で郵送してください。

出願書類の準備

出願書類には、事前に各自で準備する書類の他に入学検定料のお支払い後にインターネット出願ガイダンスサイトの「申し込み確認」ページから印刷する書類がありますので、ご注意ください。

入学志願票
「申し込み確認」ページから出力
  • (1)入学検定料のお支払い後、「申し込み確認」ページから【入学志願票】をA4用紙(縦)に印刷してください。
  • (2)【受験票・写真票】と同一の写真を貼付してください(※)
  • (3)センター試験利用入試に出願する場合は、大学入試センターから交付された平成30年度大学入試センター試験成績請求票のうち、「私立大学・公私立短期大学用」を所定欄に正しく貼付してください。
写真票
「申し込み確認」ページから出力
  • (1)入学検定料のお支払い後、「申し込み確認」ページから【受験票・写真票】をA4用紙(縦)に印刷してください。
  • (2)【入学志願票】と同一の写真を貼付してください(※)
  • (3)切り取り線に沿って切り取り、【写真票】のみを提出してください。 なお、一般入試(前期日程)またはAO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験において、平成30年2月5日(月)、2月6日(火)の両日共に出願する場合は、試験日ごとに【写真票】が印刷されますので、どちらも提出してください。
  • (4)センター試験利用入試のみに出願する場合は、【写真票】は印刷されません(写真の貼付も不要です)。
  •  ※【受験票】は、試験当日や合格発表および入学手続時に必要となりますのでお手元に大切に保管してください。
宛名ラベル
「申し込み確認」ページから出力
  • (1)入学検定料のお支払い後、「申し込み確認」ページから【宛名ラベル】をA4用紙(縦)に印刷してください。
  • (2)出願書類を発送する際のラベルとして、各自で用意した角形2号封筒に貼付してください。
出身高等学校
調査書等
および
該当する出願資格に係る書類
(AO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験に出願する場合は不要)

出願資格に該当する次のいずれかの書類を提出してください。
作成に時間がかかる場合がありますので、事前に出身学校に作成を依頼してください。

〈高等学校を卒業した者または卒業見込みの者〉

出願時点より3ヵ月以内に作成された「調査書」(厳封したもの)
なお、保存期間の経過等により調査書が発行されない場合は、「単位修得証明書」または「卒業証明書」を提出してください。

〈高等学校卒業程度認定試験および大学入学資格検定に合格した者または合格見込みの者〉

「合格証明書」と「合格成績証明書」または「合格見込成績証明書」

〈外国における12年の課程を修了した者〉

「修了証明書」と「成績証明書」(日本語訳を添付)

〈外国と日本の双方の高等学校に在籍した者〉

外国で在籍した高等学校の「成績証明書」(日本語訳を添付)と日本で在籍した高等学校の「調査書」(厳封したもの)

【入学志願票】
【写真票】の写真について
  • (1)入学検定料のお支払い後、「申し込み確認」ページから印刷する【入学志願票】、【写真票】にそれぞれ同一の写真を貼付してください(※)
  • (2)センター試験利用入試にのみ出願する場合は、【入学志願票】のみ写真を貼付してください。
  • (3)写真の裏面に氏名・志願学科を記入してください。
  • (4)写真は、出願時点より3ヵ月以内に撮影したもので、正面上半身・脱帽とします(カラー・白黒いずれも可、スピード写真可)。
  • 被災者修学支援措置を希望する場合は、別途、申請書および対象者資格等を証明する証明書を提出してください。
  • AO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験に出願する場合は、別途、入学許可証のコピーを提出してください。

※写真のアップロードについて

インターネット出願ガイダンスサイトにある「申し込み確認」ページから写真データを登録することができます。写真データをアップロードすることにより、【入学志願票】や【受験票・写真票】にその画像が反映されます。
出願書類を印刷した際は、アップロードした写真データが正しく反映されているか確認のうえ、提出してください。なお、写真データをアップロードしない場合は、写真を貼付する必要がありますので、試験区分に応じた必要枚数をご準備ください。

出願書類の提出

各自で用意した角形2号封筒に出願書類を封入し、【宛名ラベル】を貼付して郵便局から速達書留で郵送してください。
センター試験利用入試で複数の学科を併願する場合やセンター試験利用入試と一般入試を併願する場合、一般入試(前期日程)で2日間の試験日を両日受験する場合でも、出願書類は1通(両日受験の場合は写真票は2枚)のみ封入し、1回の郵送で出願することが可能です。
ただし、追加出願により複数の整理番号が発行された場合は、整理番号ごとに出願書類が必要となります。出願書類の提出の際も、整理番号ごとに封筒を分けて郵送してください。

※タップすると拡大できます。

STEP4 受験票等の準備

【入学志願票】、【写真票】等の出願書類と同時に【受験票】と【試験会場のご案内】が印刷されます。
【受験票】には、【入学志願票】、【写真票】と同一の写真を貼付し、試験当日に必ず持参してきてください。
また、【試験会場のご案内】にて試験当日のチャーターバス運行時刻や試験会場の所在地・アクセス等を事前に確認し、試験当日、試験会場等をお間違えのないよう各自で準備してください。

  • ※【受験票】は本学に郵送する必要はありません。
  • ※センター試験利用入試にのみ出願する場合は、【写真票】、【試験会場のご案内】は印刷されません。
  • ※インターネット出願ガイダンスサイトにある「申し込み確認」ページから写真データを登録する場合は、自動的にその画像が反映されるため、【受験票】に写真を貼付する必要はありません。
 

Q & A

Q1パソコンが自宅になくインターネット環境がありません。
ご自宅等のインターネット環境により出願が困難な場合は、本学入試事務室(TEL:025-257-4459)までお問い合わせください。本学より出願に必要な書類一式を郵送します。
Q2携帯電話やスマートフォンから出願できますか?
インターネット出願は、「入学志願票」や「写真票」等を印刷する必要があります。お使いの携帯電話やスマートフォンで、プリンター出力ができる環境であれば出願登録ができます。
Q3メールアドレスは必要ですか?
【インターネット出願】では、メールアドレスの登録を必須としています。これは出願登録完了時や入金完了時に確認メールを大学から送信するために使用します。なおメールアドレスを登録する際は、PCメールアドレスの入力を推奨します。携帯メールアドレスを入力した場合に「受信/拒否設定」によって返信メールが届かない可能性があります。あらかじめ新潟医療福祉大学のドメイン(@nuhw.ac.jp)を受信指定してください。
Q4入学検定料はどのように支払えばいいのですか?
コンビニエンスストアや郵便局・銀行のATMまたはネットバンキングからお支払いが可能です。出願登録完了時に表示されるオンライン決済番号等を控え、所定の方法にてお支払いください。なお、お支払い前であれば出願登録のやり直しもできます。
Q5インターネット出願は操作が難しそうです。
インターネット出願は、ガイダンス画面の指示に従って入力をしていくだけで出願登録ができます。また入力内容の自動チェックシステムや入力補助機能がついているため、スムーズに出願することが可能です。さらに登録完了前に出願内容を確認できるため、入力漏れや入力ミス等もなく安心して手続きを行うことができます。
Q6インターネット出願の出願登録が完了しているか不安です。
出願登録を完了すると同時に、登録したメールアドレス宛に登録内容が送信されます。このメールが届いていれば登録は完了です。なおメールが届かない場合は、「申し込み確認」ページで登録内容を確認してください。
※本学インターネット出願ガイダンスサイトよりアクセスできます。
Q7入力情報を間違えてしまいました。修正できますか?
入学検定料のお支払い前であれば、何度でも修正が可能です。その場合はすでに入力した情報はそのままにし、新たに初めから出願登録をしてください。
Q8追加で出願したいのですが。
追加出願も可能です。その場合は、「申し込み確認」ページから、「追加出願」ボタンをクリックし新たに出願登録をしてください。
※本学インターネット出願ガイダンスサイトよりアクセスできます。
Q9受験票は大学に郵送しなくてもいいのですか?
はい。受験票は大学に郵送せず自身で保管し、一般入試の試験当日にご持参ください。
Q10写真のアップロードは必須ですか?
写真をアップロードすることにより、写真を撮ったり貼ったりする手間を省くことができます。また、写真の貼り忘れや試験当日に持参した受験票から写真が剥がれてしまうことも防げますので推奨しています。ただし、写真をアップロードしなくても、「入学志願票」「受験票・写真票」に写真を貼り付けすることにより出願が可能です。

Q & Aは、新潟医療福祉大学インターネット出願ガイダンスサイト内の「よくある質問」にも記載されておりますので、ご参照ください。

注意事項

  • 【インターネット出願】は、出願登録しただけでは正式な出願とはなりません。入学検定料のお支払いおよび出願書類が本学に受理されて初めて正式な出願となりますので、入学検定料のお支払い後、出願期間内に必ず出願書類を郵送(速達書留)してください。
  • (1)【インターネット出願】は、出願期間内であれば24時間いつでも出願登録および入学検定料のお支払いが可能です(ただし、出願期間最終日のみ出願登録および入学検定料のお支払いは23:59までとなります)。出願書類の受付は出願期間最終日の消印が有効となりますので、余裕を持って出願してください。
  • (2)入学検定料のお支払い前であれば、再度出願登録をやり直すことにより出願登録内容を変更することができます。ただし、入学検定料のお支払い後は出願内容を変更することはできませんのでご注意ください。
  • (3)出願書類の提出はすべて郵送(速達書留)とし、持参等による受付は行いません。
  • (4)入学検定料のお支払い後に試験区分や志願学科を追加して出願する場合は、あらためて追加分の入学検定料のお支払いおよび出願書類の提出が必要となります。
  • (5)出願書類に不備があるものは受理できません。
  • (6)出願書類の記載事項が事実と反していることが判明した場合には、合格を取り消すことがあります。
  • (7)出願時にご登録いただいた個人情報の取り扱いについての詳細は、【個人情報の取り扱いについて】をご確認ください。
  • (8)被災者修学支援措置の対象者資格や必要書類等の詳細は【被災者修学支援措置について】をご確認ください。
  • (9)AO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験の対象者資格等の詳細は、【AO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験について】をご確認ください。
  • (10)氏名や住所等の個人情報を入力する際に、JIS第1水準・第2水準以外の漢字は登録エラーになる場合があります。その場合は代替の文字を入力してください。プリントアウトした入学志願票に赤字訂正することで、本学にて正しい漢字を登録することができます。〈例:高橋→髙橋〉
    なお受験票は各自で赤字訂正のうえ、試験当日に持参してください。

事前に準備する書類

以下の書類は、作成・発行に時間がかかる場合がありますので、早めに準備してください。

  センター試験利用入試
(前期日程・後期日程)
一般入試
(前期日程・後期日程)
センター試験
利用入試と
一般入試の併願
AO・推薦等
合格者対象
特待生選抜試験
出身高等学校
調査書等
×
平成30年度
大学入試センター試験
成績請求票
× ×
写真(※1) 1枚 3枚(※2) 3枚(※2) 3枚(※2)
角形2号封筒
AO入試・推薦入試等の
入学許可証のコピー
× × ×
被災者修学支援
措置申請書等
申請希望者のみ必要(※3)

※1 インターネット出願ガイダンスサイトにある「申し込み確認」ページから、写真データを登録することができます。その場合、「入学志願票」、「受験票」、「写真票」にその画像が反映されます。写真データを登録しない場合は、写真が必要です。
※2 一般入試(前期日程)またはAO・推薦等合格者対象 特待生選抜試験において、平成30年2月5日(月)・2月6日(火)の両日共に出願する場合は、4枚必要です。
※3 被災者修学支援措置を希望する場合は、別途、申請書および対象者資格等を証明する証明書が必要です。

インターネット環境がない方へ

インターネット出願が困難な場合、事前に本学入試事務室までお問い合わせください。下記の出願方法をご案内いたします。なお、お電話でのお問い合わせから受付完了まで約1週間を要しますので、時間に余裕を持ってお問い合わせください。また、下記の出願方法の場合、インターネット出願に適用される入学検定料の割引は適用されませんのでご注意ください。

出願方法

STEP1 本学へ電話で問い合わせ

お問い合わせ先:入試事務室 TEL:025-257-4459

STEP2 本学より必要書類一式を郵送

郵送には2~4日を要します。

STEP3 入学検定料のお支払い

入学検定料はインターネット出願割引の対象外となります。

STEP4 出願書類の提出

提出は郵送(速達書留)のみ受け付けます。

STEP5 インターネット出願登録

本学にて、提出された必要書類をもとに代理登録を行います。

STEP6 受付完了

本学にて、代理出願登録後、受験票および試験会場のご案内を郵送(速達書留)します。

※ ご提出いただく必要書類に不備がある場合は、出願受付ができない場合があります。
※ 受付完了後は、試験日・試験会場・志望学科等の変更はいっさい認められません。