スマートフォンサイトを見る

医療情報管理学科

教員紹介

寺島 和浩写真

医療経営管理学部/医療情報管理学科

寺島 和浩
Kazuhiro Terajima
准教授

プロフィール

担当科目情報処理I,情報処理II,情報処理III,バイオメカニクス
専門分野情報処理,生体力学
学位・称号/取得機関/取得年博士(工学)/新潟大学/1993年
最終出身校新潟大学大学院自然科学研究科
過去の経歴新潟大学大学院自然科学研究科助手、新潟大学地域共同研究センター助教授、新潟大学工学部情報工学科助教授、新潟医療福祉大学医療技術学部助教授を経て現職
所属団体・学会等日本機械学会、バイオメカニズム学会、日本臨床バイオメカニクス学会、日本生体医工学会、日本ロボット学会、電子情報通信学会、新潟医療福祉学会

業績等

研究領域膝関節運動、6自由度電気角度計、下肢アライメント、2方向X線撮影法
研究紹介膝関節運動を測定するための6自由度電気角度計を開発しました。膝関節の3つの回転運動と3つの並進運動を測定できます。2方向X線撮影法を用いた下肢のアライメントの評価方法を開発しました。O脚やX脚などを3次元的に評価できます。
著書寺島 他、医療・福祉系のための情報リテラシー、共立出版、2009他
研究論文寺島 他、臨床応用のためのCTおよびCR2方向撮影を用いた下肢アライメント評価システムの改良、日本臨床バイオメカニクス学会、Vol.22:215-219,2001 他
寺島,萩原:電子メール及び学内LANを用いた情報リテラシー,平成15年度情報処理教育研究集会講演論文集,pp.527-530,(2003). 寺島,長崎,菊池,古賀,大森,林:臨床応用のためのCTおよびCR2方向撮影を用いた下肢アライメント評価システムの改良,日本臨床バイオメカニクス学会,Vol.22, pp.215-219(2001).
Y.Ishii,K.Terajima,Y.Koga,H.E.Takahashi,J.E.Bechtold and R.B.Gustilo,Gait analysis after total knee arthro-plasty. Comparison of posterior cru-ciate retention and substitution.J.Orthopaedic Sci-ence,Vol.3,Pp.310~317(1998).

このページの先頭へ戻る