スマートフォンサイトを見る

臨床技術学科

教員紹介

池上 喜久夫写真

医療技術学部/臨床技術学科

池上 喜久夫
Kikuo Ikegami
講師

プロフィール

担当科目病理学Ⅰ/病理学Ⅱ/病理学実習/解剖学実習/基礎ゼミ/連携基礎ゼミ
専門分野病理学、細胞診
学位・称号/取得機関/取得年博士(医学)/新潟大学大学院医歯学総合研究科/2014年
資格臨床検査技師、細胞検査士、Cytotechnologist(IAC)
最終出身校法政大学/新潟大学大学院医歯学総合研究科博士課程
過去の経歴公益財団法人 新潟県保健衛生センターを経て現職
所属団体・学会等日本病理学会
日本臨床細胞学会
日本臨床検査技師会
The International Academy of Cytology

業績等

研究領域細胞診
研究紹介全ての細胞は、細胞から生まれます。すべての病気は細胞から始まります。細胞診は、がんに陥った細胞をいち早く見つけることで、がん予防に貢献しています。
著書第2種ME 技術実力検定試験 マスターノート(2012)、第2種ME 技術実力検定試験 重要問題集中トレーニング(2013)
受賞歴新潟医療福祉学会会頭賞(2011)
研究論文食道扁平上皮癌の粘膜固有層浸潤について-粘膜内連続圧排性下方進展は浸潤か否かー, 新潟医学会雑誌, 158(9), 2014.
Ikegami K, et al. Usefulness of the Bethesda system for uterin cervical cancer screening, Niigata journal of health and welfare, 12(1), 39-43, 2012
Ikegami K, et al. Survey of uterine cervix cancer screening by examination car in Niigata Prefecture from 1995 to 2009, Niigata journal of health and welfare, 10(1), 19-26, 2011
Tsuchiya Y, Ikegami K, et al. Mutagenicity and Mutagens of the Red Chili Papper as Gallbladder Cancer Risk Factor in Chilean Women.  Asian Pacific J Cancer Prev, 12, 1-6, 2011
Tsuchiya Y, Ikegami K, et al. Evidence that genetic variants of metabolic detoxication and cell cycle control are not related to gallbladder cancer risk in Chilean women. int J Biol Markers, 25, 74-78, 2010 他

このページの先頭へ戻る