スマートフォンサイトを見る

健康スポーツ学科

教員紹介

山本 悦史写真

健康科学部/健康スポーツ学科

山本 悦史
Etsushi Yamamoto
助教

プロフィール

担当科目スポーツマーケティング論、スポーツビジネス概論、スポーツサービス産業論、スポーツファイナンス、インターンシップ実習、スポーツ・健康
専門分野スポーツマネジメント
学位・称号/取得機関/取得年修士(社会学)/立命館大学/2011年
資格中学校教諭一種免許(社会)、高等学校教諭一種免許(地理歴史、公民)
最終出身校立命館大学大学院社会学研究科
過去の経歴京都精華学園中学校高等学校女子サッカー部コーチを経て現職
所属団体・学会等日本体育学会、日本体育・スポーツ経営学会、日本スポーツマネジメント学会、日本スポーツ産業学会

業績等

研究領域スポーツにおけるイノベーション・マネジメント、スポーツガバナンス
研究紹介1)地域スポーツの持続的発展を可能にするプロスポーツ経営モデルの検討。 2)スポーツにおけるそれまでとは違った新しい試みが社会的・経済的な変化を生み出していくプロセスの分析。 3)スポーツにおける不祥事や不平等を防止するための決めごとや仕組みの検討。
著書山本悦史(2016)スポーツガバナンス.山下秋二・中西純司・松岡宏高編著、図とイラストで学ぶ新しいスポーツマネジメント、大修館書店。
山本悦史(2017)Jリーグのマネジメント.柳沢和雄・清水紀宏・中西純司編著、よくわかるスポーツマネジメント、ミネルヴァ書房。
受賞歴日本体育・スポーツ経営学会第36回大会優秀発表賞(2013)
日本体育学会第64回大会若手研究奨励賞(2013)
研究論文山本悦史・山下秋二(2011)Jクラブ経営のイノベーション・プロセス―地域スポーツクラブとしての発展に向けた新たな事業化モデルの検討―. 体育経営管理論集3: 1-10.
山本悦史・山下秋二(2013)Jリーグのイノベーション・タイプ-Abernathy=Clarkのイノベーション・マップを用いた分析-. 体育経営管理論集5: 13-24.
山本悦史・中西純司(2014)地域スポーツにおける「新しい公共」とソーシャル・ガバナンスの展望―「連携」と「牽制」のパラドックスを超えて―. 体育・スポーツ経営学研究27: 63-77.
山本悦史(2014)イノベーションとしてのJリーグ―ローカル化戦略の展開とその矛盾に関する一考察―. 立命館産業社会論集50 (1): 195-212.
山本悦史(2017)オリンピック・パラリンピックにみるスポーツガバナンスの可能性. 体育・スポーツ経営学研究30.
研究業績平成28~29年度科学研究費補助金(若手研究B)「イノベーションのジレンマ論を応用したプロスポーツ経営モデルの構築」研究代表者

このページの先頭へ戻る